ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

“ベンジン”は危険?ハクキン懐炉を使っている人は注意!

投稿日:

はじめに

最近一気に寒くなってきましたね・・・

そろそろ外に出るときにカイロを持ち出す人も増えてきたのではないでしょうか。一般的には使い捨てカイロを使う人が多いと思いますが、ちょっと通な人はハクキン懐炉を使っていることも。

 

“ハクキン懐炉”って?

そもそも、『ハクキン懐炉』ってなんぞや?って人もいるかもしれませんので説明しておきます。

 

↓見た目はこんな感じ

02_img01

 

この『ハクキン懐炉』、普通の使い捨てカイロと違って色々な面で優れています。

 

  • 熱量は使い捨てカイロの13倍と圧倒的ハイパワー!
  • 最長で24時間も熱を発し続けることができる!
  • 使い捨てカイロと違い、燃料を補給すれば何度でも繰り返し使えるので環境にも優しい。長い目で見れば経済的にもお得!

 

このように、非常にハイスペックでいいとこだらけに見えるハクキン懐炉ですが、実はいいとこばかりではないのです。

 

 

ハクキン懐炉の燃料”ベンジン”は有毒物質!

ハクキン懐炉には”ベンジン“という燃料を使うのですが、そのベンジンが入っている容器にはこのように書いてあります。

 

本商品は【有害物質】なので皮膚についたり、目に入ると危険です。過度の吸引も体に危険を及ぼします。

 

どこの商品かにもよると思いますが、だいだいこのような注意書きが書いてあります。

 

他にもベンジンのような有害物質には、こういった恐れがあります。

 

急性中毒:皮膚や呼吸器の炎症、吐き気

慢性中毒:発がん性、生殖機能への影響

 

急性中毒の場合は、何か症状が出てしまったら病院に行った方がいいのですが、医者としては痛みや吐き気をごまかすことができず治療のしようがありません。

 

慢性中毒の場合はもっと酷く、ガンになってしまっては人生の終わりのようなものですし、妊婦の場合は生まれてくる子供が奇形になったり、病気を持って生まれてくる可能性が高まってしまいます・・・

 

 

“ベンジン”が発火してしまう可能性も

ベンジンは有毒である以外にも、ハクキン懐炉の燃料として使う以上、『引火してしまう危険性』を持っています。

 

ライターなどの火はもちろんですが、身体に溜まった静電気でも引火してしまうんですよ。

 

 

特に、ハクキン懐炉というものは静電気が溜まりやすい冬が出番です・・・

燃料を入れるときには手で容器を持って移すので、何かの拍子に静電気のせいでベンジンの容器が発火してしまう可能性もあります。

 

もし、家の中で発火してしまった場合は火を止められずに大火事に発展してしまうでしょう。冬は空気も乾燥していますしね・・・

 

 

さいごに

このように、ハクキン懐炉の燃料に使う”ベンジン”には身体に対する悪影響や、引火して火事を起こしてしまう危険性があります。

 

しかし、この危険性を理解した上で、上手にハクキン懐炉と付き合うことができれば、冬にはメリットしか持っていない強い味方となってくれるでしょう(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

『ラーテル』ギネスにも登録された”世界一怖いもの知らずの動物”

はじめにあなたは目の前にライオンやヒョウがいたらどうしますか?怖くてとてもじゃないけど動けないですよね(;’∀’)足ガクガクです・・・ これは自然界の動物達も同じで、 …
no image

『カニビル』カニの甲羅についてる黒いツブツブ

はじめに日本人ならみんな大好きな”カニ”。昔から高級品として食べられてきたお金持ちしか食べられない一品。 庶民の家庭で一杯丸々入手できようものなら、血を分けた家族同士 …
no image

あなたの顔にもいる『顔ダニ』

可愛いペットや布団などによくいるダニ。ゴキブリと一緒で、身近で嫌な存在ですよね。 実はこのダニ・・・人間の顔にもいることがあるのです。    顔ダニは …
no image

長寿命が売りの”LED電球”弱点は電解コンデンサーにあった!

はじめに今やすっかり日常に馴染んだLED電球。従来の白熱電球よりも、はるかに長寿命で節約とエコを併せ持った優れものというのがウリで登場しました。  私もLED電球が登場してからは、 …
no image

“ガン”と”花粉症”の意外な関係

はじめにだんだんと花粉が舞ってきて、花粉症が苦しい季節になってきましたね。 私も最近、朝起きると必ず鼻が詰まっていて、苦しい思いをしております・・・(´・ω・`)  そん …