ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

ニュース

鳥取地震は本当にこれで終わり?

投稿日:2016年10月29日 更新日:

はじめに

10/21㈪に鳥取県中部で最大震度6弱という大きな地震が起こりました。

 

%e9%b3%a5%e5%8f%96%e7%a0%82%e4%b8%98

 

その揺れは凄まじく、四国に住んでいる私のところでも震度3と中々の揺れを見せました。

 

 

まだ本震がきていない可能性も・・・

この6弱の地震の後もしばらくの間、震度3,4の余震が続き、東北・熊本のようにもう一度大きな地震、それも本震がくるのではないかと鳥取に住む方は心配なのではないでしょうか。

意外にも鳥取には昔、大きな地震が3回きています。

  • 1925年 美保地震 M5.8
  • 1943年 鳥取地震 M7.2
  • 2000年 鳥取県西部地震 M7.3

これに加えて、他地域の大地震の例を考えると、まだ本震を残している可能性は相当低いですが0とは言い切れません。

 

【熊本大地震 時間/震度】

4月14日21時26分 / 熊本県熊本地方 – Mj6.5(Mw6.2) / 7

4月14日22時7分 / 熊本県熊本地方 – Mj5.8(Mw5.4) / 6弱

4月15日0時3分 / 熊本県熊本地方 – Mj6.4(Mw6.0) / 6強

4月16日1時25分 / 熊本県熊本地方 – Mj7.3(Mw7.0) / 7

4月16日1時45分 / 熊本県熊本地方 – Mj5.9(Mw5.8) / 6弱

4月16日3時55分 / 熊本県阿蘇地方 – Mj5.8(Mw5.6) / 6強

4月16日9時48分 / 熊本県熊本地方 – Mj5.4(Mw5.2) / 6弱

 

東日本大震災では最初の地震から4日間に渡り震度8クラス相当の地震が続きました。

これを考えると、地震発生から一週間ほど経ちますが、まだいつ大きな揺れがきてもおかしくないかもしれません。

現に、本日(10/29㈯)も鳥取で震度4の地震が観測されました。震源地近くの方は防災用のグッズを揃え、常に注意して生活してほしいです。

 

 

さいごに

不安になるようなことを書きましたが、実際まだ本震を残している可能性はほんとに少ないと思います。

このまま何事もなく終わってくれればいいですね。

 

四国に住む身としては、この間、阿蘇山が噴火したことも考えると、このまま南海トラフに移行しないかの方が心配です・・・(;’∀’)

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

ミニマリストって?

最近流行っているミニマリスト生活 TVや雑誌などでもたまに取り上げられていますね。     ミニマリストとは無駄を極限まで無くし、合理主義を極限まで追い求めた形らしいです。 &nb …
no image

新しい学校の形”N高等学校”家に居ながら通学できる!?

はじめに学校・・・それは勉学を学ぶとともに集団生活の経験も積める、人間の基礎を作れる場所です。 今までは毎日毎朝、通学を繰り返して学校に通い、授業を受けて夕方には部活という風に丸一日が拘束さ …
no image

『ドフラインイソギンチャク』東京湾で10年ぶりに発見

1904年に採集されて以来、国内で確認されていなかった『ドフラインイソギンチャク』が約110年ぶりに東京湾で発見された。  来年1月11日まで標本を千葉県勝浦市、県立中央博物館分館 …
no image

重さ120kg巨大ナマズが釣りあげられる

イタリアの川で重さ120kgを超える超巨大ナマズが釣り上げられた。   この巨大ナマズを釣り上げる格闘は1時間にも及んだ模様。釣り上げたユーリさんは、「20年の釣り人生の …
no image

ホッケの水揚げ量8割減・・・

バターや野菜の値段が上がったり、原油価格が下がったり。モノの値段は日々変動する。 だが、安倍政権はインフレターゲット2%を目指していたはずなのに、デフレに戻るという予測も出ている。そんなご時世にニッチ …