ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

小便器にある飴ちゃんの正体

投稿日:2016年5月8日 更新日:

はじめに

男性諸君・・・

最近はめっきり見なくなってしまったらしいですが、小便器に置いてある飴ちゃんを覚えていますか?

 

小便器 飴ちゃん

 

そう、これです。

女性は全く見る機会がなかったと思いますけどね(;’∀’)

 

女の人に加えて、今の若い子達も知らないんじゃないかな?

昔は学校のトイレにも入っていたみたいですが、いつしか一気に撤去されてしまって見かけなくなったそう・・・

 

今回は、このトイレの飴ちゃんについて書いていきたいと思います。

 

 

トイレの小便器に置いてある飴ちゃんの正体

まぁほとんどの人はわかっていると思いますが、あの飴ちゃんの正体は消臭剤です。

実は、名前は”トイレボール(便所ボール)“というらしいです。

 

基本的には蛍光のような黄色が多いですが、中にはピンクや水色のものも存在するようです。

パラジクロロベンゼン』という成分が主となってできていて、これに香料や洗浄剤などが入っています。

 

便器~排水管への尿石付着防止、防臭や消臭の役割を果たしています。中には、このトイレボールを標的に排尿する人もいるそうで小便器から狙いが外れて尿が飛び散るのを防ぐ役割も持っています。

ちなみに、このトイレボールは当然使用していると小さくなったり削れてきます。なので、思い切り尿を出して割ろうとする人も少なくないのだとか・・・

 

 

なぜ見かけなくなった?

では、なぜこのトイレボールは見かけなくなったのか?

 

実は、トイレボールの主成分であるパラジクロロベンゼンは高濃度の場合ですが有毒性があり、できるだけ避けた方がいいだろうということで排除されてしまいました。

その代わりに、今では”サニタイザーディスペンサー“と呼ばれる薬剤供給装置が設置されるようになりました。

 

↓小便器の右上の装置が”サニタイザーディスペンサー”です。

サニタイザーディスペンサー

 

ただし、パラジクロロベンゼンは通常の使用の範囲であればヒトへの健康被害の根拠は示されておらず、空気中では数ヶ月で無害化されるため閉鎖的なトイレで極端な吸引さえしなければ危険性は少ないともいえます。

 

なので、もしかしたらまだ使用しているところもあるかもしれませんね。

 

 

さいごに

以上が、小便器に置いてある飴ちゃん”トイレボール”についてとなります。

 

正直、ホントに飴玉みたいですがあれを舐めたりしたら毒で大変なことになるので絶対にしないようにしましょう!

トイレボールはイイ匂いと思う人も多いらしいですが、ちょっと匂いが強すぎるので無臭であるサニタイザーディスペンサーに代わって正解かもしれませんね(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

色々な味がある”かき氷シロップ”実は全部同じ味だった

はじめにお祭りのときに屋台で買う定番”かき氷“!あなたは何味が好きですか? 昔はイチゴ、メロン、ハワイアンブルーしかなかったりして種類が少なかったですが、今となっては …
no image

チェルノブイリ原発事故の象徴『象の足』

1986年にチャルノブイリで起きた原発事故。福島第一原発事故と並んで、原子力発電所が起こした悲惨な事故として有名ですね。 そのチェルノブイリ原発事故現場跡にある『象の足』というものを知ってい …
no image

足が痛痒い・・・それは『しもやけ』かも

1月になって寒さが増してきましたね~最近ちょっと足が痛痒くて「も、もしや水虫か・・・?嫌だぁぁぁ」と思って色々と調べてみたんです。そしたら、なんと『しもやけ』だったことが判明しました! 今回 …
no image

龍涎香って?

『龍涎香』 聞いたことあるでしょうか? 見たことあるでしょうか?   ↓の写真がその龍涎香です   おそらく聞いたことない方がほとんどだと思います。 これは一体何か?   …
no image

『とんかつにはキャベツ』の理由

厚めの豚ロースに衣をつけてカラッと揚げたとんかつ!昔から日本人に愛されている料理です。  このとんかつに絶対ついているもの。そう・・・それは『キャベツ』! なんでとんかつ …