ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

“イシクラゲ”グラウンドに生えているワカメのような藻

投稿日:2016年5月7日 更新日:

はじめに

懐かしい学生時代・・・

体育祭、クラスマッチ、サッカー、野球

グラウンドには何度お世話になったことでしょう。

 

そんなグラウンドですが、地面をよく見たことがありますか?実は結構、色々な雑草が生えているんですよね。

 

そんな雑草の中でワカメのようなものが存在するんです!

このワカメの正体は一体何なのか?

ていうかもしかして本当にワカメなんじゃない?

 

と気になったので調べてみました。

 

 

グラウンドに生えているワカメ

あなたはグラウンドに生えているワカメと言われてパッと思いつきますか?

↓こんな感じのやつです

グラウンドワカメ

 

ワカメのようにも見えますし、キクラゲのようにも見えます。

この見た目から、グラウンドワカメやら公園ワカメなど人によって色々な呼び方をしている

 

雨が降ったあとによく見られ、ヌルヌルしているので踏んでしまうとこけてしまいそうになる厄介なやつです(;’∀’)

 

 

グラウンドに生えているワカメの正体とは?

実はこのグラウンドワカメ、”イシクラゲ“という藻類なのです。

 

ワカメのようですが海藻ではなく、クラゲという名前が付いていますがクラゲでもキクラゲでもないです。

藍藻という藻類の一種で、なんと食用とすることができるのだとか・・・!

 

イシクラゲ

 

採れたてだとこんなにみずみずしいです!(*‘∀‘)

 

↓一応、乾くと乾燥ワカメみたいな見た目になるみたい。

乾燥イシクラゲ

 

それよりも汚い?そ、そんなことは・・・

 

 

食用にもできる!?イシクラゲ料理

このイシクラゲを実際に料理して食べた人もいるみたいなので、その人の美味しそうなイシクラゲ料理の画像も載せておきます(*´ω`*)

 

イシクラゲ料理

 

『グラウンドで拾ってきたワカメ御前』らしいです!

なんか意外と美味しそう・・・!?

 

『イシクラゲ味噌汁』の味は、アオサのように強い磯の香りとまではいきませんが、うっすらと海藻に似た風味があるみたいです。スッキリとしていて食べやすいんだとか。

 

『イシクラゲご飯』は味噌汁と違い火が通ってないので不安だったらしいですが、ワカメほどしゃきっとした歯ごたえはないものの磯の風味が弱い「奥ゆかしいワカメご飯」らしいです。

 

以上のように、本当に食用にできるみたいなので好奇心旺盛でお金に困っている方は試してみるといいかも!?

ただ、この食べた人もそうしていましたが、本当によく洗って食べるようにして下さいね。

野生の動物に色々かけられたり、人間に踏まれたりしているわけですからね・・・(;’∀’)

 

 

さいごに

以上が、グラウンドに生えているワカメ”イシクラゲ”についてとなります。

 

グラウンドに生えているものではなくて、衛生管理をしっかりとして育てられたイシワカメなら食べてみたいかも・・・!?

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

『亜鉛』の摂取で怪我と病気に強くなろう

最近の研究では、私達人間の体にはビタミンやアミノ酸など、色々な栄養が必要なことが判明しています。 しかし、必要な分の栄養を摂取しようとすると想像以上に大変です。そこで、簡単に摂取目標に届くよ …
no image

まぶしいとくしゃみが出る『光くしゃみ反射』

光を見て、まぶしいとくしゃみが出そうになりませんか?この光は太陽でも部屋の電気でも構いません。  この体の反応を『光くしゃみ反射』といいます。今回はこの反射について書いていきます。 …
no image

あれ、視界に埃?細菌?それは『飛蚊症』

普段生活していて一瞬、視界の端に何かが飛んでいたような気がするときがありませんか?  ↑の画像のように視界に、ほこりとか細菌のようなものがいっぱい浮いていて、それが気になってしまう …
no image

なぜ馬肉だけは刺身で食べて大丈夫なのか?

はじめに近年、牛のレバ刺しの販売が禁止されたりして生肉好きの人には生きにくい世の中になっていますよね。 そもそもなんで牛肉や豚肉を生で食べたらダメなんでしょう?鶏だって新鮮なものじゃないと刺 …
no image

『ツリーマン病』全身の皮膚が木のようになってしまう奇妙な病気

世界にはたくさんの奇病があります。そんな奇病の中から、今回は『ツリーマン病』について書いていきたいと思います。   ちょっと衝撃的な画像ですが、実際に自分の体がこうなって …