ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

ジーンズの極小ポケットってなんのためについてるの?

投稿日:2016年5月4日 更新日:

はじめに

昔からファッションの定番アイテムとして確固たる地位を築いている”ジーンズ”。

 

普段から履いていて、ずっと気になっていたことがあります。

そう、それはポケット部分にある”極小ポケット“の存在です。

 

↓こんな感じについているポケットです

極小ポケット

 

 

ジーンズの”極小ポケット”の存在意義とは?

実はジーンズのあの極小ポケットは、装飾のためについているのではなかったのです。

 

1800年代の頃から存在していて、カウボーイ達が時計を入れるための専用ポッケだったみたいです。当時の時計といえば今みたいな腕時計ではないので、ベルトにチェーンをつけて時計本体は極小ポケットにしまっていたのです。

 

 

今ではどんな使い方をしている?

極小ポケットに時計を入れることがなくなった今、一体何に使われていているのでしょう?

 

【小銭】

ふと、自販機で飲み物を買おうと思ったときにわざわざ財布を取り出さなくていいように小銭を入れていると便利です。

常に500円玉を入れておくようにすれば、緊急事態でお金がちょっと必要なときに助かったりもします。

 

【切符】

切符を買って電車に乗るときにどこにしまうか迷うことってありませんか?

そんなときにカバンの中にしまってしまうと、いざ電車を降りて切符を出すときにゴチャゴチャしたカバンの中で行方不明になってしまいます。

また、普通のポケットに入れていても携帯電話など一緒に入れているものを取り出すときに落としてしまうことがあるので大変危険です。

 

そんなときに極小ポケットを使うと、どこかにいってしまうこともありませんし、落として失くす心配もありません。

 

【避妊具】

ちょっと過激に遊んでいる人は、極小ポケットに避妊具を入れていることがあるのだとか。

すぐ取り出せますし、袋に傷がついたりすることもないので賢い使い方かもしれませんね。

 

 

さいごに

以上が、ジーンズについている極小ポケットについてとなります。

 

上で紹介した以外にも、最近流行りのアップルウォッチやアンドロイドウォッチを入れている人もいるみたいです。

かなりの多機能ですが、たしかに時計なので一番正しい使い方なのかもしれませんね(*´ω`*)

 

また、正当な使い道がなくなった現在では、極小ポケットが設けられていないジーンズも存在するようです。

まぁたしかになければないで困らないのですが、こう調べてみると意外に役に立っている部分もあるので、なくさないでほしいものですね・・・

 

今まで使っていなかったアナタも、今度からは是非活用してみてはどうでしょう?

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

虫歯を治せる歯磨き粉が誕生!

はじめにあなたは虫歯になったことがありますか?大抵の人は虫歯になって歯医者にお世話になるまでのプロセスを体験したことがあると思います。 結構、虫歯を治すのって面倒ですよね・・・何回も歯医者に …
no image

Twitterで話題になっている『鼻の穴に”ワセリン”』本当に花粉症に効くの?

はじめに花粉症がつらいのはみんな同じなようで、最近Twitterでは『鼻の穴に”ワセリン”』という花粉症対策法が拡散されています。あなたは知っていましたか? &nbs …
no image

たまに心臓がチクッとする?それは”肋間神経痛”かも?

はじめにあなたは、心臓がチクッ痛んだことってありますか?ラブロマンスにありがちなやつではないですよ?ガチで痛いやつです(*´ω`*) 私はたまにあります。小さい頃に大きな心臓病にかかったこと …
no image

『果物の缶詰』塩酸を使った恐るべき生産工程

フルーツの缶詰。100円くらいの手ごろな値段で買えて美味しいので、ついつい買ってしまいます。普通に果物を買うよりも長い間保存できますしね(*´ω`*) しかし、缶詰の作り方って見たことありま …
no image

スイートブールの上位版”ぼうしパン”高知発祥の美味しいパン

はじめにあなたはスイートブールというパンを知っていますか?コンビニなどで売っている半球型の大きな甘いパンです。 ↓これが”スイートブール”です。 よく貧乏な …