ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

アレルギーじゃなかった!メロンを食べると喉がイガイガする理由とは

投稿日:

はじめに

フルーツ界の王様”メロン”。

昔から高級フルーツとして日本人に親しまれています。

 

メロン

 

しかし、そんな美味しいメロンですが食べるとなんか喉がイガイガしませんか?

昔からそれが苦手で、個人的にはスイカの方が好きなんですよね~

※イガイガという表現が正しいかわからないですが、イガイガとしか表現できないです(;’∀’)

 

喉 痒い

 

『あのイガイガ感がなかったら完璧すぎるから神様が弱点をつけたとしか思えない・・・!』という冗談は置いといて、あれはなんで起こってしまうのか気になったので調べてみました。

 

 

メロンを食べた後に喉がイガイガする原因は何?

メロンを食べると喉がイガイガしてしまいます。私は喉しか感じたことがないですが、唇や口腔内にもイガイガ感を感じる人もいるのだとか。

 

なんでイガイガしてしまうのでしょうか。

実は、その原因はメロンに含まれている”ククミシン“というタンパク質分解酵素にあります。

 

このククミシンが唇や口腔、喉の表皮を分解してしまうためにイガイガとした刺激が生まれてしまうのです。

しかし、このククミシンによるイガイガ感、何もしなくても15分程度で治まると言われています。

 

ちなみに、パイナップルも食べるとイガイガ感がありますよね。あれはパイナップルにも”プロメライン”というタンパク質分解酵素が含まれているからです。

このタンパク質分解酵素は、その効果故に料理に使うお肉の下処理として使われたりしますよね。酢豚にパイナップルやステーキ肉をパイナップル汁に漬け込むのも、この効果を利用しているのです。

 

 

喉のイガイガ感が長い間消えない場合はアレルギーかも!?

上記のとおり、大抵の人はタンパク質分解酵素のせいで喉がイガイガしてしまうのですが、イガイガ感が異常に強かったり長く続いてしまう場合はアレルギー反応を疑った方がいいかもしれないです。

 

その名も”口腔アレルギー症候群“です。

 

なぜかは分かりませんが、花粉症を発症している人に多くみられるらしいです。花粉となにか近いものがあるんですかね・・・

 

メロンだけではなく、バナナやパイナップル、キウイフルーツなどの果物はアレルギーを起こす仕組みがスギ花粉に酷似していると言われています。

 

本当に酷いと”アナフィラキシーショック“を起こして死に至る可能性もあるので注意しましょう。

 

 

喉のイガイガ感を早く治すには?

不快な喉のイガイガ感、早く治したいですよね。

少しでも早く治す方法を書いていきます。

 

【口をよくすすぎ、タンパク質分解酵素を洗い流す】

そもそも根本的な原因であるタンパク質分解酵素を洗い流してしまう方法。食べた直後にやると効果的です。

 

【熱い飲み物でタンパク質を変性させる】

アツアツのお茶やコーヒーを飲んで喉のタンパク質を変性させる方法。こうすることによってタンパク質分解酵素が効かなくなります。

 

また、口腔アレルギー症候群の方は”抗ヒスタミン剤”を服用することでアレルギー症状を抑えることができます。

 

 

さいごに

以上が、メロンを食べた時に喉がイガイガする理由についてとなります。

 

なんか、これを書いてると自分も口腔アレルギー症候群なんじゃないかと不安になってきました(;’∀’)

よくよく思い出したらキウイも食べると喉がイガイガしたような気もするし、花粉症めちゃめちゃ酷いし・・・

 

みなさんも不安になったら検査に行きましょうね!

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

世界一過保護なカエル『Boulanger’s backpack frog』

世界一過保護なカエルを知っていますか?『Boulanger’s backpack frog』 ※ちょっと閲覧注意かも 背中で子育てをする半水棲のカエルである。&nbsp …
no image

迫りくる大地震に備えて”宏観異常現象”地震の前兆を知っておこう!

はじめにあなたは、”宏観異常現象”という言葉を知っていますか?おそらく、ほとんどの人がこの単語を聞いても「?」が浮かぶだけだと思います。 けどね、日本人なら実際ほとん …
no image

『お日様の匂い』の真相

よく晴れた日にお布団や枕を干すと気持ちがいいものですよね。今回はそんなお布団干しに関する話。    『お日様の匂い』は日光の匂い?干した後の布団の匂いを嗅ぐとす …
no image

携帯電話の電波とペースメーカーについて

最近では、もう誰もが持っている携帯電話。   この携帯電話、今ではそんなに言われなくなったけど昔はよく、 『携帯電話の発する電波によってペースメーカーが誤作動を起こすから公共の乗り物や病院で …
no image

橋には入口と出口があるって知ってた?

橋の入口と出口・・・あなたは意識したことがありますか?  「どっちからでも渡れるんだし入口も出口もないじゃん」って思う人もいると思いますが、実は明確に決められた入口側と出口側がある …