ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

弁当のおかずの下に”パスタ”が敷かれている理由とは?

投稿日:

はじめに

スーパーやコンビニ、ほっともっとなどで売っている”お弁当”。

 

から揚げやハンバーグ、チキン南蛮など様々なおかずがありますよね。そこにポテトサラダや漬物などのちょっとした副菜もついています。

 

そして、あとひとつ何か忘れていませんか?

いっつもおかずの下にいるあいつですよ。

そう、”パスタ“です。

 

弁当 パスタ

 

いつも入っているのですが、どうして入っているのか中学生くらいの頃からずっと疑問に感じていました。

今回はその理由について書いていきたいと思います。

 

 

おかずの下の”パスタ”その存在意義とは?

そもそも小さい頃は何も考えずに食べて、どうして入っているのか気にしたこともありませんでした。

 

成長するにつれ、「あれ?今回のパスタ味がついてないや」「う、今回は逆にケチャップ味がおかずに移っちゃってる」などと不満を感じるようになり、「なんかマイナスの存在としか思えないのに、どうして入ってるんだろう・・・もしかして何か意味があるんじゃないだろうか」という考えに至りました。

 

【存在意義その①:おかずの油を吸収するため】

お弁当というのは、作ってからしばらく時間が経ってから食べるものです。時間が経つとハンバーグなどのおかずは脂分が出てきてしまいます。そのままではハンバーグがべっちゃりなってしまうので、油分を吸収しやすいパスタを敷いているのです。

 

【存在意義その②:高温のおかずによる容器の変形を防ぐため】

弁当のおかずは基本、出来立てアツアツの状態で容器に入れ込みます。特に、から揚げなどの揚げ物類は高温になりやすく、プラスチックで出来ている容器は熱に耐えられず変形してしまうことがあります。そこで、お弁当の断熱材として活躍するのがパスタなのです。

 

【存在意義その③:余ったソースを絡めて美味しく食べるため】

ハンバーグなどソースがかかっているおかずは、どうしてもソースが容器に残ってしまいがちです。箸ですくえるわけではないし、このままではせっかくの美味しいソースがもったいないですよね。そこでパスタがあれば、残ったソースもパスタソースとして絡めてしまって美味しくいただけるのです。

 

【存在意義その④:ボリュームを出すため】

本来なら4品目のお弁当も、パスタが敷かれていることによって5品目になってくれます。あと、おかずも若干ボリューミーに見えるんですよ。できれば千切りキャベツを入れたいらしいのですが、鮮度やコストの問題からパスタになっているのだとか。

 

 

おかずの下の”パスタ”の味

  • 薄い塩コショウのみ
  • ケチャップでナポリタン風に
  • 味付けなし(パセリが絡めてあることも)

 

大体はこの3種類です。

ケチャップを使ったものは、おかずに味が移ってしまう気がするのであまり好きじゃないですね。

 

個人的には、から揚げの下には薄い塩コショウのパスタで、ハンバーグの下には味付けなしのがいいかな~

 

おかずごとに下に敷くパスタを変えればいいのにって思います。ほっともっととかの弁当屋では、注文の時にどの味にするか選べるとかね(*´ω`*)

 

 

さいごに

以上が、お弁当でおかずの下に敷かれているパスタについてとなります。

 

お弁当っていうのは、よく考えて作られていて感心しちゃいますよねぇ。

梅干しがお弁当がダメになるのを防ぐとか、今回のパスタとか色々な工夫が凝らされてて面白いです(*‘∀‘)

 

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

回転寿司の人気ネタ”エンガワ”の正体

はじめに全体的にあっさりとした味わいのお寿司。そんな中で、珍しく濃厚な味わいを持つのが”エンガワ”です。あまりにも濃厚すぎて青葉と一緒にシャリに乗っけてあるほど・・・&nbsp …
no image

『処女懐胎(単為生殖)』1つの個体で増えていく生殖方法

普通、私達人間は男性と女性の異性同士がペアで存在しないと生殖することはできませんよね。しかし、動物の中には雄雌がペアにならずとも生殖できる動物が存在するのです。 代表的なものとしては、体細胞 …
no image

食品偽装?脂を注入する”インジェクションビーフ”とは

はじめにお肉・・・好きですよね?(*´ω`*)私も大好きです。よくスーパーとかで安くなった肉を求めてさまよい歩いています。 しかし、店で売っている食品といえば中国のダンボール肉まん然り食品偽 …
no image

『芽殖孤虫』致死率100%!正体不明の寄生虫

はじめに寄生虫。カマキリにはハリガネムシなど、虫にはよくいますよね。 一方、人間を宿主とする寄生虫としてはサナダムシやカイチュウが有名です。これらは体内にいてもさほど影響はなく、まだ安全なの …
no image

『抜毛症』毛を抜いてしまう癖

あなたはどんな癖を持っていますか?癖は人それぞれありますが、その中でも自分の体に多大な影響を及ぼしてしまうものもあります。 その中のひとつである『抜毛症』について書いていきたいと思います。& …