ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

痩せた人がなりやすい”肺気胸”その理由とは?

投稿日:2016年4月25日 更新日:

はじめに

あなたは”肺気胸”という病気をご存じですか?

ジャニーズ嵐の相葉君やBUMP OF CHICKENのボーカル藤原さん、ナイナイの矢部さんなど、体の線が細く長身の人がなりやすい病気です。

 

気胸

 

昔から痩せた人がかかりやすい病気だということは知っていたのですが、よく考えたら理由が全く分からなかったので、今回調べてみました。

 

 

そもそも”肺気胸”ってどんな病気?

肺気胸は何らかの理由で肺に穴が開いてしまい、肺から空気が漏れ、その漏れた空気が溜まって肺が膨らませなくなる病気です。

 

【症状】

私自身この病気の中度になったことがあるのですが、深呼吸をしようとすると肺が痛み、とてもじゃないけど最後まで息を吸えませんでした。

最初は放っていたのですが、だんだんと歩くときにも痛くなり、自然と走ることも避けるようになってしまいました。

 

さらに重度になると、呼吸困難をきたすこともあるのだとか。痛みは個人差が大きいらしく、軽度でものすごく痛い人もいれば重度でもちょっと気になるくらいの痛みの人もいるみたいです。

 

【治療法】

軽度であれば、無理な運動・呼吸を控えて安静にすることで自然治癒に期待できます。

 

中度以上になると自然治癒には期待できないので、”胸腔ドレナージ“という方法で治療します。

胸部を数mm切開し、肺にチューブを差し込みます。こうすることによって溜まっていた空気がチューブを通して外に抜け、肺に負担がかからなくなります。

この肺にチューブを刺した状態で1~2週間過ごせば、肺も自然治癒を完了して穴が塞がります。

 

まぁこのチューブ挿す手術が痛いんですよね・・・

術後も、少し動けば切開して刺さっているチューブが動いちゃって痛みがすごいですし(´・ω・`)

 

【原因】

昔からよく見られる病気なのですが、いまだに原因は不明です。ただ、以下の条件を満たす人がかかりやすいです。

 

  • 男性
  • 痩せ型
  • 背が高い
  • 猫背

 

芸能人でこの肺気胸になっている人たちも、この条件を満たしている人たちばっかりですね。私自身も大学に入って一人暮らしを始めて痩せた時に、急に発症しました。

 

逆にこの条件を満たしていない人は、この病気になる確率はほとんどありません。

 

また、こういう条件を満たしている人は一度発症して治療しても再発してしまう可能性が非常に高いです。特に自然治癒の場合は50%もの再発率となっています。

 

 

なんで痩せ型で背の高い人がなりやすいのか?

あくまで予測になるのですが、背が高いと、それだけ体も大きくなり肺の表面積も大きくなります。肺の表面積が大きいほど物理的に穴が開きやすいです。

 

あと肺、横隔膜が陰圧であるがために穴が開いた時に空気が漏れやすいというのがあります。

女性や太っている人は横隔膜がやや上の方にシフトするのでやや陽圧気味になるのですが、痩せ型で背が高いと逆に横隔膜を上方にシフトする力は全く働かないので相対的に陰圧となってしまいます。

 

 

さいごに

以上が、痩せ型で長身の人がかかりやすいと言われている”肺気胸”についてとなります。

 

やはり自分が一度なった病気ともあって、ふと気になって調べてしまいました。持病をよく知っておくのは大事ですからね(*´ω`*)

 

今まで太ってたけど、最近急に痩せたという人は油断してたらこの肺気胸になっちゃう可能性もあるので気を付けた方がいいかも・・・?

まぁ気を付けて防げるような病気じゃないんですけどね(*‘∀‘)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

コンビニやスーパーに売っている”サラダ”や”カット野菜”栄養がほとんどないって本当?

はじめに忙しい現代社会・・・1人暮らしの方は、大きな野菜をまるごと一つ買っても消費しきらないでダメにしてしまうことがほとんどなんじゃないでしょうか? そこで、頼りたくなるのがコンビニやスーパ …
no image

国内水族館の『ラッコ』・・・減少し続ける原因は一体何?

愛らしく手を繋いだり、貝を石で叩き割る姿がキュートな水族館のアイドル・・・それは、『ラッコ』ちゃん!  実は、このラッコちゃん。昔は日本国内でも色んな施設にいたんですが、今となって …
no image

水鳥とアリゲーターの残酷な共生関係

はじめにこの世界には様々な動物が生活しています。基本的には敵同士ですが、利害関係が一致すれば共生する場合も多々あります。 そんな共生している動物の組み合わせに”水鳥&アリゲーター …
no image

あなたの顔にもいる『顔ダニ』

可愛いペットや布団などによくいるダニ。ゴキブリと一緒で、身近で嫌な存在ですよね。 実はこのダニ・・・人間の顔にもいることがあるのです。    顔ダニは …
no image

『ICL』レーシックよりも安全な目の手術

最近はコンタクトレンズやメガネだけにとどまらず、レーシックやオルソケラトロジーなど色々な視力矯正方法がありますよね。 そんな視力矯正の世界に新たな技術『ICL』が出てきました。 & …