ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

殺虫成分を一切使用しないで蚊を退治できる”蚊取空清 FU-GK50″がすごい!

投稿日:

はじめに

季節は春。

もうしばらくすると梅雨がやってきて夏になりますね。

 

そして・・・夏といえば”蚊”です!

毎年毎年、電気代を節約するために窓を開けるのですが、そうするといつも部屋に侵入してきてイライラさせてくれる、なんともやっかいな存在です。

 

蚊

 

そんな蚊の侵入を防ぐために使うものといえば”蚊取線香”ですよね。

昔から夏の定番とされていて、今では煙が出ないようなものからスプレー式で長時間威力を発揮するものなど様々なタイプが開発されています。

 

そして今回新たに開発されたのが、殺虫成分を使わないで蚊を退治することができる”蚊取空清FU-GK50“です。

 

 

“蚊取空清FU-GK50″ってどんな製品?

まず上記でも述べた通り、最大のポイントは『殺虫成分』を一切使用しないというところにあります。

 

蚊取空清FU-GK50

 

殺虫成分というのは、虫を殺せるような成分を含んでいるわけです。もちろん、そんな成分が人間にとって完全に無害なわけがなく、多少なりとも害を伴います。

もちろん多量に吸い込んでしまえば、何かしらの悪影響が体に出てしまうでしょう。

 

さらに、この殺虫成分はペットにも害をきたしてしまいます。人間よりずっと体の小さい犬や猫、さらにはハムスターなどの小動物。体が小さくなればなるほど少量吸い込んでしまうだけで害が出てしまいます。

ペットとして昆虫を飼っている人なんかは、殺虫成分なんて完全にアウトですもんね。

 

しかし、そんな問題をきれいさっぱり解決してくれるのがシャープから発売の”蚊取空清FU-GK50″です。

 

上記のような、殺虫成分を使用しないという特徴以外にも静か、無臭という利点もあります。

また、『空清』という名前からわかる通り“空気清浄機能”も搭載しています。花粉運転で部屋の花粉を除去することもできるし、脱臭も可能です。あと、静電気の発生も抑えることができるんだとか。

 

す、すごい・・・(;’∀’)

 

 

殺虫成分を使用せずに蚊を退治できる仕組みとは?

なんと、蚊は紫外線が大好きらしいです。

その習性を利用して”蚊取空清FU-GK50″は蚊を退治します。

 

まず、蚊が好む360nmの紫外線を含むUVライトの光で蚊を誘い込みます。このとき、蚊が寄ってきやすいように本体カラーには黒を採用しています。

さらに、蚊は暗がりや物影に隠れたがる習性を持ちます。なので、”蚊取空清FU-GK50″は吸気口を兼ねて本体側面から背面にかけて複数の『窓』を用意しており、ここから中に入ってしまった蚊は空清機能の気流で外に出られなくなり、粘着式の蚊取りパネルで捕獲されてしまいます。

※粘着式シートは取り外して可燃ゴミに捨てることができます。交換用の粘着式シートも発売。

 

こういう仕組みで蚊を退治できるんですね~

紫外線を使うとはすごい・・・

さすが目の付け所がシャープですなぁ(*´ω`*)

 

 

さいごに

以上が、殺虫成分を使用しないで蚊を退治できる”蚊取空清FU-GK50″についてとなります。

 

この製品なら、赤ちゃんがいる部屋でも気軽に使えますね(*‘∀‘)

空気清浄機としても使えるし、お得感がハンパない製品ですね♪

 

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

『ミモレット』ダニの力で作られるチーズ

はじめに先日、チーズの中の奇妙な一品として、蛆虫を利用して作られている『カース・マルツゥ』を紹介したのですが、今回もチーズの中から一品紹介したいと思います。 今回は、『ミモレット』というチー …
no image

迫りくる大地震に備えて”宏観異常現象”地震の前兆を知っておこう!

はじめにあなたは、”宏観異常現象”という言葉を知っていますか?おそらく、ほとんどの人がこの単語を聞いても「?」が浮かぶだけだと思います。 けどね、日本人なら実際ほとん …
no image

アルビノの反対『メラニズム』

あなたは『アルビノ』を知っていますか?結構有名かもしれませんね。今回はそんなアルビノ関連のお話。   アルビノ ↑の画像のように、遺伝子情報の欠陥によりメラニン …
no image

スーパーで売っている”サンマ”お腹の穴は寄生虫がいた証拠

はじめに日本の食卓では昔から魚がよく出てきます。そんな中で一番食べられている魚といえば”サンマ“ですよね。シャケも捨てがたいですが・・・ スーパーでは秋になると、1匹 …
no image

コンビニのご飯には大量の油が?

私たちが普段利用しているコンビニ。昼食などに、おにぎりやお弁当を買って食べている方も多いと思います。   しかし、コンビニのお弁当は健康に悪いとよく言いますよね?添加物や …