ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

南海トラフ地震に備えて”中央構造線”を知っておこう!

投稿日:

はじめに

なぜ熊本で地震が起きた今、南海トラフ地震に注意と言われているのか・・・

疑問に思っている方はいませんか?

 

実は、こう言われる原因は”中央構造線“にあるのです!

 

 

“中央構造線”とは一体?

中央構造線とは、関東から九州へ、西~南日本を縦断する大断層です。

日本を半分またぐ程の大断層ということもあり、昔からこの中央構造線上では大きな地震が多発しています。

 

中央構造線

 

 

過去の大地震、そしてこれから起きると言われている大地震も中央構造線の上で発生する!

阪神淡路大震災、先日の熊本大地震どちらもこの中央構造線の上で起こっています。

そして近いうちに起こると言われている”南海トラフ地震“と”首都直下型地震“ですが、この2つの地震についても震源地は中央構造線の上で起きると予測されています。

 

熊本大地震が起きたとき、余震の最初のうちは震源地が熊本でしたが、だんだん震源地が愛媛近くまで上がってきました。

これには、テレビでも専門学者が言及していましたが、『中央構造線に沿って震源地が上がってきているということは、南海トラフ地震の震源ポイントにどんどん近づいている』ということなので非常に危険なことなのです。

 

↓ちなみに、”南海トラフ地震”のポイントはこんな感じです。

南海トラフ地震

 

なので、熊本大地震が起こった今、南海トラフ地震に注意と言われているんですね。

今日現在のところ、熊本での余震はほぼ収まっており安全かのように思えますが、次はいきなり四国あたりにくるかもしれません。十分に警戒して下さい。

 

 

昨日はついに四国沖が震源地の地震が発生してしまいました・・・

そしてついに、昨日4月21日23時20分頃、四国沖を震源地とする震度3の地震が起きてしまいました。

 

夜だし、熊本大地震が収まって間もないので、ほとんどの人が気にしていませんが、実はこれものすごく危険な気がしてならないです・・・

 

この地震は、南海トラフの震源地にほぼピッタリの位置で起こっているので、もしかしたらこの数日の間、もしかしたら数時間後には・・・(;’∀’)

 

とにかく、四国住みの方は気を付けて生活するようにしましょう。予言というわけではないですが、本当に気を付けてほしいです。

 

 

さいごに

以上が、日本の地震の源ともいえる中央構造線についてと南海トラフ地震の注意になります。

 

いや、ほんとね。

私自身が今、徳島県に住んでいるので怖くて仕方ないんですよねぇ・・・( ;∀;)

もし、地震の前触れである”宏観異常現象”を感じた方がいるたら、すぐさまTwitterなどで知らせてくれると嬉しいなぁ。

 

まぁどれだけ注意してもタダなんで、注意するだけしていきたいと思います・・・!(`・ω・´)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

『カニビル』カニの甲羅についてる黒いツブツブ

はじめに日本人ならみんな大好きな”カニ”。昔から高級品として食べられてきたお金持ちしか食べられない一品。 庶民の家庭で一杯丸々入手できようものなら、血を分けた家族同士 …
no image

『とんかつにはキャベツ』の理由

厚めの豚ロースに衣をつけてカラッと揚げたとんかつ!昔から日本人に愛されている料理です。  このとんかつに絶対ついているもの。そう・・・それは『キャベツ』! なんでとんかつ …
no image

回転寿司の人気ネタ”エンガワ”の正体

はじめに全体的にあっさりとした味わいのお寿司。そんな中で、珍しく濃厚な味わいを持つのが”エンガワ”です。あまりにも濃厚すぎて青葉と一緒にシャリに乗っけてあるほど・・・&nbsp …
no image

パスタを茹でるときに塩を入れる理由

ペペロンチーノにボロネーゼ、ナポリタン!日本人もよく食べるようになった麺類『パスタ』ですが、茹でるときにはみんな塩を入れると思うんですよね。  私も何も考えずに塩を入れて茹でていた …
no image

『阿蘇山』本来の高さは世界一?

世界最大級のカルデラを持つことで有名な阿蘇山。最近、『阿蘇山の本来の姿は世界一高い山』という話を聞いたので調べてみました。    阿蘇山はどれくらい大きなカルデ …