ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

自分にだけ音が聞こえるスピーカー”A Speaker”が開発中!

投稿日:

はじめに

音楽や映画を大音量で楽しみたい!けど、音漏れで近所や周りの人に迷惑かけちゃうしどうしよう・・・

ってお悩みの方に朗報です。

 

なんと、自分の耳にだけ音が届けられる、まるでマジックのようなスピーカーが現在開発されています。

 

名前は、”A Speaker“。

1辺20cmの正方形で厚さ2.2センチの壁にもかけられるフラットタイプみたいです。

 

A Speaker

 

もちろんのことながら、スマホやタブレット端末、PC、TVに繋げられるようにイヤホンジャックを備えています。

 

 

どうやって自分にだけ音が飛ばせるの?

実は、普通のスピーカーと違って、超音波を利用しレーザービームのように音を真っすぐに飛ばすという仕組みをとっています。

 

これによって、スピーカーを向けた先の人にだけ音を届けられるのです。

 

A Speaker2

 

【”A Speaker”の詳しいメカニズム】

  1. 一次ビームが音声信号から超音波に切り替わります。
  2. 一次ビームがスピーカーによって放出されて、空気中で増えるとともに音波を構築する。
  3. 構築された音波は二次ビームとなるが、一時ビームの範囲から出ることはなく、同じ方向で動くため、一定方向のみに音を届けられるようになる。

 

 

“A Speaker”の長所

自分にだけ音が届けられる。

これが、どのような利点を持つのか?

 

  • 読書をしている人や寝ている人の横でも、開放的に映画や音楽を楽しむことができる。
  • イヤホンやヘッドホンなどをつけなくてもよくなる。
  • 今まで迷惑をかけがちだった目覚まし時計の音量を好きなだけ上げることができ、隣の人も起こさないで済む。
  • 野外での音楽シーンにも対応できそうです。
  • 仕事の場面でも使えるかも。
  • 車の運転中に家族が寝ている中、自分だけ音楽を聞ける。

 

パッと考えるだけでこれだけの利点が思い浮かびます。

 

もしこれが普及したなら、音によって人に迷惑をかけることがほとんどなくなるのではないでしょうか?

 

しかし、問題は値段で・・・

今現在、確実に手に入れるには最低でも550USドルの出資が必要らしく日本円で約¥60,000となっています。

 

まぁ、これだけ革新的なスピーカーですから、本当に必要な人にはこれくらいの出資全然構わないかもしれないですね。

ちょっと貯金すれば平気な額ですし(*´ω`*)

 

 

さいごに

以上が、自分にだけ音が届く指向性スピーカー”A Speaker”についてとなります。

 

この間話題になって記事にした、水中で息ができる”トリトン”と同じように、まだ開発段階なので注意が必要です。

もしかしたら、出資したにも関わらず開発に失敗して製品が手に入らない可能性も・・・

でも、開発に失敗した場合、資金は返還されるってどこかで見たような気がしたので大丈夫かも?(゜レ゜)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

犬猫用のコンタクトレンズがあるって知ってた?

日頃、私たちが使用しているコンタクトレンズ。しかし、目が悪くなるのは人間だけではありません。可愛いペットちゃんだって視力が低下します。  そんなときには、なんとコンタクトレンズ会社 …
no image

ドライヤーを使わないと髪が痛む?自然乾燥がいけない理由

はじめにあなたはお風呂からあがった時に毎回しっかりドライヤーで乾かしていますか?男の人などは特にですが、自然乾燥で済ませているという人も多いのではないでしょうか。 今まで、ドライヤーというも …
no image

食品偽装?脂を注入する”インジェクションビーフ”とは

はじめにお肉・・・好きですよね?(*´ω`*)私も大好きです。よくスーパーとかで安くなった肉を求めてさまよい歩いています。 しかし、店で売っている食品といえば中国のダンボール肉まん然り食品偽 …
no image

Twitterで話題になっている『鼻の穴に”ワセリン”』本当に花粉症に効くの?

はじめに花粉症がつらいのはみんな同じなようで、最近Twitterでは『鼻の穴に”ワセリン”』という花粉症対策法が拡散されています。あなたは知っていましたか? &nbs …
no image

日本国歌である『君が代』の別の姿

はじめに私達の国、日本の国家である『君が代』。学校での行事では校歌とともに絶対歌われますし、プロスポーツの試合でも歌われています。  そんな『君が代』ですが、私達がいつも聞いている …