ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

人肉を食べると気が狂う?その理由とは

投稿日:

はじめに

あなたは人の肉って食べてみたいと思ったことありますか?

普通の人はないと思いますが、世の中には人肉を食べる”カニバリズム”に非常に関心を持っている人もいます。

実際に、殺人事件の証拠を残さないために犯人が被害者の死体を食べてしまったりすることもあるみたいです。

 

カニバリズム

 

しかし、こういった人肉を食べる行為”カニバリズム”をすると体に色々な影響が出るという噂もあるのです・・・

 

 

人食い文化のある部族がかかる”クールー病”

現在では、この”クールー病“はクロイツフェルト・ヤコブ病と同じものだと考えられています。

 

自律神経に異常をきたし、筋肉のコントロールができなくなる病気。歩行困難や手足の硬直、筋肉の震えが止まらなくなるなど様々な症状が起きる。

さらには、脳にも症状が現れ、痴呆や記憶力の低下、環状の乱れが起きやすくなる。

 

発症すると1年間の間に死に至る病気として、とても恐れられていた病気です。

潜伏期間が非常に長く、人肉を食べてから50年後にやっと発祥したという例もある。なので、人肉習慣が消えた現在でも発病する患者がいるみたい。

 

狂牛病と同じ?

狂牛病が一時期流行りましたよね。

あの原因のひとつとして、牛に肉骨粉を餌として食べさせていたためじゃないか?という説があります。

 

育ちを良くするためとはいえ、共食いをさせていたのですね。

やはり、牛にしろ人間にしろ共食いをすると恐ろしい病気にかかってしまうリスクがあるのは確実だと思います。

 

野生の動物は、結構な数が共食い行為をしているハズですが、狂牛病のような重大な病気が蔓延した事例は聞いたことないような気がします。

なんで野生の動物は狂牛病やクールー病のような症状が起こらないのか?その理由さえハッキリとわかれば、この謎も解けそうなんですけどね。

 

 

脳を食べると発症する?”プリオン”が原因かも

実は、クールー病は脳を食べる儀式に参加していた女性と子供に多発していたという記録があります。

 

死体の脳には、”プリオン(悪性のタンパク質)”という物質が大量に蓄積されており、これがクールー病を引き起こす原因なのではないか?と推測されています。

 

野生の動物の共食いは、このプリオンが多く含まれる脳を避けて食べていたりするから起こらないのかもしれませんね。

 

 

さいごに

以上が、人肉を食べると気が狂う理由についてとなります。

 

そもそも、カニバリズムとは道徳的に許される行為ではないのですが、許されない行為だからこそ興味を持ってしまう人もいると思います。

しかし、このクールー病にかかったら1年以内に死んでしまうと考えると、とてもじゃないけど実行できないですよね・・・

ちょっとでも、カニバリズムに興味を持ってしまった人はこれを思い出して、思いとどまりましょうね(;’∀’)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

マーガリンはプラスチックと同じって本当なの?

一昔前からよく言われている「マーガリンは食べるプラスチック」という言葉。 私はこの言葉だけを聞いて、マーガリンは体に良くないものなんだと勝手に思い込んでいました。しかし、最近朝食にパンを食べ …
no image

予想外の形にビックリ!?サメの卵のビジュアル

はじめにあなたはサメの卵って見たことがありますか?たいていの人は”キャビア”なら見たことがあるかもしれませんね。 しかし、実はサメの卵には色々とユニークな形をしている …
no image

水鳥とアリゲーターの残酷な共生関係

はじめにこの世界には様々な動物が生活しています。基本的には敵同士ですが、利害関係が一致すれば共生する場合も多々あります。 そんな共生している動物の組み合わせに”水鳥&アリゲーター …
no image

日本国歌である『君が代』の別の姿

はじめに私達の国、日本の国家である『君が代』。学校での行事では校歌とともに絶対歌われますし、プロスポーツの試合でも歌われています。  そんな『君が代』ですが、私達がいつも聞いている …
no image

アルビノの反対『メラニズム』

あなたは『アルビノ』を知っていますか?結構有名かもしれませんね。今回はそんなアルビノ関連のお話。   アルビノ ↑の画像のように、遺伝子情報の欠陥によりメラニン …