ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

コンビニやスーパーに売っている”サラダ”や”カット野菜”栄養がほとんどないって本当?

投稿日:

はじめに

忙しい現代社会・・・

1人暮らしの方は、大きな野菜をまるごと一つ買っても消費しきらないでダメにしてしまうことがほとんどなんじゃないでしょうか?

 

そこで、頼りたくなるのがコンビニやスーパーで売っている”サラダ“や”カット野菜“です。

野菜まるごと一つを買うより高くついてしまいますが、野菜を洗って切る手間を考えると結構有用な商品です。

 

しかし、そんな既製品のサラダやカット野菜ですが、せっかく高いお金を払って買って食べていても、ほとんど栄養がなくて食べている意味がないかもしれないんです。

 

驚きですよね・・・(゚Д゚;)

今回は、この噂が本当なのかどうかについて書いていきたいと思います。

 

 

なんで野菜の栄養がなくなるの?

既製品のサラダ、カット野菜がなんで『栄養がほとんどない』と言われるのか?

それは、衛生面を考慮しての野菜の洗浄が原因です。

 

コンビニやスーパー側としては、野菜に虫や汚れがついていては大問題となってしまいますので、万が一のことを考えて必要以上の洗浄を行っています。家庭で行う野菜洗浄なんて比べ物にならないレベルです。

 

【既製品の商品に使われる野菜の洗浄プロセス】

  1. 野菜をカットする。
  2. “次亜塩素ナトリウム”という消毒液や”塩素水”に何度もつけて消毒する。
  3. 染み込んだ消毒液のにおいを消すために、何度も水で洗浄する。

 

野菜の栄養素は、ほとんど水溶性なのでこれだけ洗浄を繰り返されるとたくさんの栄養が溶け出てしまいます・・・

これが原因で、コンビニやスーパーのサラダやカット野菜には栄養がほとんどないと言われているのです。

 

こういった過剰な洗浄を繰り返して栄養がなくなった野菜は、飲食系のチェーン店でも使われているので、注意が必要です。

 

 

厳しい洗浄を受けても残る栄養

そんな厳しい洗浄を受けても、野菜の栄養素は完全に0になるわけではなく少しは栄養が残ります。

 

残る栄養は、スカスカになった食物繊維と脂溶性のビタミンです。

※脂溶性ビタミンはA,D,E,Kなどです。

 

洗浄を繰り返すと水溶性のビタミンが抜け出てしまって、全遺体的に見ると3割ほど栄養素がなくなってしまうみたいですが、食べる意味がなくなるほど栄養が抜けるわけではないみたいです。

 

 

染み込んでしまった消毒液の怖さ

洗浄に使った消毒液”次亜塩素酸ナトリウム”は胃酸と反応すると塩素ガスが発生し、発がん性物質になると言われています。

 

いくらすすぎを繰り返したとしても、野菜を占める水分量はかなりのものですので、切断面から吸収してしまった消毒液が完全に抜けるというのは本当に信用していいものか疑問に感じます・・・

 

言ってしまえばハイターのようなもので、水道水にも微量ながら含まれているのですが、できれば摂取してしまう機会は減らしたいですよね。

 

 

さいごに

以上が、コンビニやスーパーで売られている”サラダ”や”カット野菜”の栄養についてとなります。

 

やはり、生野菜というものは定期的に摂取しないと健康が保てません。

だからといって手軽にサラダやカット野菜に頼るのではなく、できればまるまる一つで売っている野菜を買って食べるようにしましょう。

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

“教師”と”パン屋”は早死にする?2つの職業の共通点とは

はじめにあなたの職業は何ですか?この世界は色々な職業で溢れています。 ストレスが多い職業、肉体的負担が大きい職業、それぞれの職業ごとに特徴がありマイナスとなる面も持ち合わせています。&nbs …
no image

スイートブールの上位版”ぼうしパン”高知発祥の美味しいパン

はじめにあなたはスイートブールというパンを知っていますか?コンビニなどで売っている半球型の大きな甘いパンです。 ↓これが”スイートブール”です。 よく貧乏な …
no image

“乳酸菌飲料(殺菌)”という表示について

みなさん乳酸菌飲料飲んでますか~?乳酸菌は体に良いので、色々な飲料の売り文句にされていますよね。 しかし、よくよくペットボトルの表示を見てみると・・・  “乳 …
no image

『ツリーマン病』全身の皮膚が木のようになってしまう奇妙な病気

世界にはたくさんの奇病があります。そんな奇病の中から、今回は『ツリーマン病』について書いていきたいと思います。   ちょっと衝撃的な画像ですが、実際に自分の体がこうなって …
no image

“豚と猪”家畜と野生の違いとは?

はじめに普段は豚肉を食べている私達ですが、旅行などで田舎に訪れると猪肉を食べることもあると思います。 はじめて食べた時の感想は、『硬くて赤身が多い豚肉・・・』という感じでした。これはこれでア …