ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

“白湯健康法”お湯を飲んで健康になろう

投稿日:

はじめに

あなたは毎日何を飲んでいますか?

人間の生活に水分補給はつきものです。みなさんお茶やコーヒーなど好きなもので水分補給していると思います。

 

しかし、この毎日の飲み物を変えるだけですごく健康になれるかもしれないんですよ。知っていました?

 

健康に良いとされる飲み物・・・

それは”白湯(さゆ)”です。

 

え?ただのお湯?って思った方もいるのではないでしょうか。

実は、高い値段のお茶などではなく、一番お金のかからない白湯が体にいいんですよ(*´ω`*)

 

白湯

 

今回は、そんな白湯のパワーについて書いていきたいと思います。

 

 

正しい白湯の作り方と飲み方

そもそも、白湯の定義とは『湧かしただけで何も入れない湯』のことです。

この白湯を飲む”白湯健康法“は数年前から静かなブームとなっていました。

 

白湯を作る際には、「水道水ではダメだ」という人や「やかんに蓋をして沸かしてはいけない」という説を唱える人もいるみたいです。

しかし、実際科学的な観点で見たら何も変わらないので、水道水をカルキ抜きして普通に沸かすだけで十分です。

 

飲む際には、アツアツの状態では飲めないので、少し冷めたら150cc程度の白湯を、体に負担をかけないように少しずつ飲むのが理想です。

特に、朝の寝起きは重要で15分くらいかけて飲むと体にいいみたい。朝の乾いた体に水分補給だけではなく、寝ているうちに下がった体温を温める効果、便通を促す効果、血液をサラサラにする効果が期待できるそうです。

さらに、1日3食の食事中にも同程度の白湯をゆっくりと飲みましょう。体が温まり、消化を促してくれます。

 

トータルで1日5~6杯が最適で、これ以上飲むと白湯健康法としては飲み過ぎとなってしまいます。

 

 

なんでお湯を飲むと健康になるの?

なぜ、ただのお湯を飲むだけで健康になれるのでしょうか・・・?

 

体温を上げるためだったり、水分補給のためだけだったら他の温かい飲み物でも変わらないですよね。

ところがどっこい、白湯じゃないといけない理由があるんです。

 

人間が何かを飲みたいと思ったとき、体は水分のみ求めていて、お茶やコーヒーに含まれる余計な成分はいらないものなんですよね。

 

なので、その余分な成分を水分と一緒に摂っていると体に悪いわけですよ。私たちは今までず~っとそれをしてきたんです。

 

それを”白湯”という無害な飲み物に変えることで、今まで体にマイナスだったことが、体にとってプラスマイナス0になるんですよね。

つまり、白湯が特別体に良いわけではなくて、他の飲み物が体に悪いのです。

 

 

さいごに

以上が、お湯を飲んで健康になれる”白湯健康法”についてとなります。

 

お金がかからない健康法ですし、あなたも一度試してみてはどうでしょうか?(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

南海トラフ地震に備えて”中央構造線”を知っておこう!

はじめになぜ熊本で地震が起きた今、南海トラフ地震に注意と言われているのか・・・疑問に思っている方はいませんか? 実は、こう言われる原因は”中央構造線“にあるのです!& …
no image

イスで寝る方は注意!ヘルニアになりやすい寝方

残業で疲れてちょっと一休み昼休みの休憩中にちょっと仮眠を そんなときにこのような姿勢で寝ていませんか?  この寝方をしているアナタ要注意です! この寝方は腰椎に …
no image

できた場所でわかる”大人ニキビ”の原因

はじめにそこのあなた!大人になってもチョコチョコできるニキビに悩んでいませんか?それは”大人ニキビ(アダルトニキビ)”です。  思春期の理由もなくどこかしこ …
no image

足が痛痒い・・・それは『しもやけ』かも

1月になって寒さが増してきましたね~最近ちょっと足が痛痒くて「も、もしや水虫か・・・?嫌だぁぁぁ」と思って色々と調べてみたんです。そしたら、なんと『しもやけ』だったことが判明しました! 今回 …
no image

世界一過保護なカエル『Boulanger’s backpack frog』

世界一過保護なカエルを知っていますか?『Boulanger’s backpack frog』 ※ちょっと閲覧注意かも 背中で子育てをする半水棲のカエルである。&nbsp …