ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

“白湯健康法”お湯を飲んで健康になろう

投稿日:

はじめに

あなたは毎日何を飲んでいますか?

人間の生活に水分補給はつきものです。みなさんお茶やコーヒーなど好きなもので水分補給していると思います。

 

しかし、この毎日の飲み物を変えるだけですごく健康になれるかもしれないんですよ。知っていました?

 

健康に良いとされる飲み物・・・

それは”白湯(さゆ)”です。

 

え?ただのお湯?って思った方もいるのではないでしょうか。

実は、高い値段のお茶などではなく、一番お金のかからない白湯が体にいいんですよ(*´ω`*)

 

白湯

 

今回は、そんな白湯のパワーについて書いていきたいと思います。

 

 

正しい白湯の作り方と飲み方

そもそも、白湯の定義とは『湧かしただけで何も入れない湯』のことです。

この白湯を飲む”白湯健康法“は数年前から静かなブームとなっていました。

 

白湯を作る際には、「水道水ではダメだ」という人や「やかんに蓋をして沸かしてはいけない」という説を唱える人もいるみたいです。

しかし、実際科学的な観点で見たら何も変わらないので、水道水をカルキ抜きして普通に沸かすだけで十分です。

 

飲む際には、アツアツの状態では飲めないので、少し冷めたら150cc程度の白湯を、体に負担をかけないように少しずつ飲むのが理想です。

特に、朝の寝起きは重要で15分くらいかけて飲むと体にいいみたい。朝の乾いた体に水分補給だけではなく、寝ているうちに下がった体温を温める効果、便通を促す効果、血液をサラサラにする効果が期待できるそうです。

さらに、1日3食の食事中にも同程度の白湯をゆっくりと飲みましょう。体が温まり、消化を促してくれます。

 

トータルで1日5~6杯が最適で、これ以上飲むと白湯健康法としては飲み過ぎとなってしまいます。

 

 

なんでお湯を飲むと健康になるの?

なぜ、ただのお湯を飲むだけで健康になれるのでしょうか・・・?

 

体温を上げるためだったり、水分補給のためだけだったら他の温かい飲み物でも変わらないですよね。

ところがどっこい、白湯じゃないといけない理由があるんです。

 

人間が何かを飲みたいと思ったとき、体は水分のみ求めていて、お茶やコーヒーに含まれる余計な成分はいらないものなんですよね。

 

なので、その余分な成分を水分と一緒に摂っていると体に悪いわけですよ。私たちは今までず~っとそれをしてきたんです。

 

それを”白湯”という無害な飲み物に変えることで、今まで体にマイナスだったことが、体にとってプラスマイナス0になるんですよね。

つまり、白湯が特別体に良いわけではなくて、他の飲み物が体に悪いのです。

 

 

さいごに

以上が、お湯を飲んで健康になれる”白湯健康法”についてとなります。

 

お金がかからない健康法ですし、あなたも一度試してみてはどうでしょうか?(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

山菜には発がん性物質が含まれていて危険って本当?

山に生えている山菜!獲ってからすぐに天ぷらにして塩をつけてサクッと・・・新鮮で美味しいですよね~(*´ω`*) よく節約生活や貧乏飯でも紹介されていたりします。  しかし …
no image

ラムネの栓に使われているのは”ビー玉”ではない?

はじめにキレイな丸い形にカラフルで綺麗なガラス玉。そう、”ビー玉”です。 ビーダマンなどのビー玉を使ったおもちゃなども生まれていて、子供時代に誰しもが手にした遊び道具 …
no image

“豚と猪”家畜と野生の違いとは?

はじめに普段は豚肉を食べている私達ですが、旅行などで田舎に訪れると猪肉を食べることもあると思います。 はじめて食べた時の感想は、『硬くて赤身が多い豚肉・・・』という感じでした。これはこれでア …
no image

雷のような勢いと痛さが襲ってくる”雷鳴頭痛”とは?

はじめにあなたは頭痛持ちではないですか?日本人には頭痛持ちの人がかなり多く、3人に1人は慢性的な頭痛持ちらしいです。 しかし、普通の慢性的な頭痛(片頭痛、緊張性頭痛)とは違い、比べ物にならな …
no image

人肉を食べると気が狂う?その理由とは

はじめにあなたは人の肉って食べてみたいと思ったことありますか?普通の人はないと思いますが、世の中には人肉を食べる”カニバリズム”に非常に関心を持っている人もいます。実際に、殺人 …