ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

“白湯健康法”お湯を飲んで健康になろう

投稿日:

はじめに

あなたは毎日何を飲んでいますか?

人間の生活に水分補給はつきものです。みなさんお茶やコーヒーなど好きなもので水分補給していると思います。

 

しかし、この毎日の飲み物を変えるだけですごく健康になれるかもしれないんですよ。知っていました?

 

健康に良いとされる飲み物・・・

それは”白湯(さゆ)”です。

 

え?ただのお湯?って思った方もいるのではないでしょうか。

実は、高い値段のお茶などではなく、一番お金のかからない白湯が体にいいんですよ(*´ω`*)

 

白湯

 

今回は、そんな白湯のパワーについて書いていきたいと思います。

 

 

正しい白湯の作り方と飲み方

そもそも、白湯の定義とは『湧かしただけで何も入れない湯』のことです。

この白湯を飲む”白湯健康法“は数年前から静かなブームとなっていました。

 

白湯を作る際には、「水道水ではダメだ」という人や「やかんに蓋をして沸かしてはいけない」という説を唱える人もいるみたいです。

しかし、実際科学的な観点で見たら何も変わらないので、水道水をカルキ抜きして普通に沸かすだけで十分です。

 

飲む際には、アツアツの状態では飲めないので、少し冷めたら150cc程度の白湯を、体に負担をかけないように少しずつ飲むのが理想です。

特に、朝の寝起きは重要で15分くらいかけて飲むと体にいいみたい。朝の乾いた体に水分補給だけではなく、寝ているうちに下がった体温を温める効果、便通を促す効果、血液をサラサラにする効果が期待できるそうです。

さらに、1日3食の食事中にも同程度の白湯をゆっくりと飲みましょう。体が温まり、消化を促してくれます。

 

トータルで1日5~6杯が最適で、これ以上飲むと白湯健康法としては飲み過ぎとなってしまいます。

 

 

なんでお湯を飲むと健康になるの?

なぜ、ただのお湯を飲むだけで健康になれるのでしょうか・・・?

 

体温を上げるためだったり、水分補給のためだけだったら他の温かい飲み物でも変わらないですよね。

ところがどっこい、白湯じゃないといけない理由があるんです。

 

人間が何かを飲みたいと思ったとき、体は水分のみ求めていて、お茶やコーヒーに含まれる余計な成分はいらないものなんですよね。

 

なので、その余分な成分を水分と一緒に摂っていると体に悪いわけですよ。私たちは今までず~っとそれをしてきたんです。

 

それを”白湯”という無害な飲み物に変えることで、今まで体にマイナスだったことが、体にとってプラスマイナス0になるんですよね。

つまり、白湯が特別体に良いわけではなくて、他の飲み物が体に悪いのです。

 

 

さいごに

以上が、お湯を飲んで健康になれる”白湯健康法”についてとなります。

 

お金がかからない健康法ですし、あなたも一度試してみてはどうでしょうか?(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

“イシクラゲ”グラウンドに生えているワカメのような藻

はじめに懐かしい学生時代・・・体育祭、クラスマッチ、サッカー、野球グラウンドには何度お世話になったことでしょう。 そんなグラウンドですが、地面をよく見たことがありますか?実は結構、色々な雑草 …
no image

『ラーテル』ギネスにも登録された”世界一怖いもの知らずの動物”

はじめにあなたは目の前にライオンやヒョウがいたらどうしますか?怖くてとてもじゃないけど動けないですよね(;’∀’)足ガクガクです・・・ これは自然界の動物達も同じで、 …
no image

実は不老不死?『ロブスター』の寿命について

以前、不老不死を持つ生物として『ベニクラゲ』を紹介したのですが、また不老不死に近い生物を見つけたので紹介したいと思います。 次の不老不死を持つ生物・・・それは『ロブスター』です。  …
no image

携帯電話の電波とペースメーカーについて

最近では、もう誰もが持っている携帯電話。   この携帯電話、今ではそんなに言われなくなったけど昔はよく、 『携帯電話の発する電波によってペースメーカーが誤作動を起こすから公共の乗り物や病院で …
no image

あなたの顔にもいる『顔ダニ』

可愛いペットや布団などによくいるダニ。ゴキブリと一緒で、身近で嫌な存在ですよね。 実はこのダニ・・・人間の顔にもいることがあるのです。    顔ダニは …