ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

ニュース

新しい学校の形”N高等学校”家に居ながら通学できる!?

投稿日:

はじめに

学校・・・それは勉学を学ぶとともに集団生活の経験も積める、人間の基礎を作れる場所です。

 

今までは毎日毎朝、通学を繰り返して学校に通い、授業を受けて夕方には部活という風に丸一日が拘束されるのが当たり前でした。

ところがインターネットサービスが発達した現在、その常識が覆されそうとしています。

 

そう・・・2016年4月より開校されるカドカワのネット高校”N高等学校“によって!

 

 

“N高等学校”が常識を覆すってどういうこと?

N高等学校の最大の特徴・・・それは、インターネットを使って授業を受けれるというところにあります。

つまり、どこにいてもPCやスマホがあれば学校にいるのと同然なんです!

 

N高等学校

 

これによって、今まで無駄だった通学時間や給食時間を省くことができ、余った時間を自分の好きなことや勉強にあてることも可能になります。

 

大人が通勤している会社だってそうですよね。最近では、在宅での仕事も増えてきていて『自分の時間を大切にしよう』という考えが増えています。

これの子供verが、この”N高等学校”なんでしょう(*´ω`*)

 

“N高等学校”は空いた時間に、自分の将来に向けて勉強できるよう多くの課外授業も用意しています。プログラミングの授業や小説家の授業、イラストレーターの授業などもあるみたいです。

 

普通の勉強科目もそうなのですが、それぞれの分野の講師は各業界のプロフェッショナルを用意しているらしく、普通の学校の先生に教わるよりもレベルが高い授業が期待できるかも・・・!?

 

 

ネットを通じて部活や遠足も!?

“N高等学校”で経験できることは授業だけではありません。

なんと、普通の学校と同じく”部活”や”遠足”もあるんですよ!

 

しかも、驚くことに家に居ながら参加可能なんです・・・(゚Д゚;)

ただ、やはりネット高校だけあって普通の汗水を流したりする部活・遠足ではありません。インターネット・・・つまりオンラインゲームを利用するのです。

 

【サッカー部は”ウイニングイレブン”で活動】

部活の例でいうと、サッカー部は”ウイイレ”でオンライン対戦を主として活動します。

格闘部であれば”ギルティギア”や”ブレイブルーシリーズ”を利用すると紹介されています。

 

この感じだと、野球部は”プロ野球スピリッツ”と”実況パワフルプロ野球”。レース部は”リッジレーサー”や”マリオカート”などが期待できそうですね(*´ω`*)

ゲームが部活って羨ましい・・・!

 

【遠足はオンラインゲーム”ドラゴンクエスト10″の広大な世界を冒険しよう】

遠足はなんと、あの有名タイトル”ドラゴンクエスト10″を利用します。

自分で新規アカウントを作り、引率の先生のキャラについていき広大な世界を冒険するというものみたいです。

 

ドラクエ10 遠足

 

宝探しや鬼ごっこ、釣りやかくれんぼなどゲーム内で特別に用意される制服を着て楽しめるんですよ(`・ω・´)

 

私は”ドラゴンクエスト10″をがっつりやっているので、遠足の時には見に行ってみたいと思っています。

 

 

心配されるネット高校の弊害・・・

しかし、いくらネット高校が自分の時間を多く作り出せるからといって、それが必ずしもいいことではないのです。

大人の社会で、在宅の仕事が中々広まらないのも一緒ですが、家にいると気が緩んで自分に甘えてしまう人が多いのが現実なんですよね。

 

なので、せっかくの余った時間も自分を磨くための時間に使うのではなく、ダラダラしがちになってしまいます。

その間に、普通の学校に通っている人たちは色々と大切なことを学んでいるのにね・・・(´・ω・`)

 

あ・・・もちろん、やる気があってしっかりと自制がきく子なら安心かと!むしろ、本当に才能がある子なら合っている学校だと思います。

あと、いじめなどによって引きこもりがちになってしまった子とかね。

 

しかし、他にも問題が山積みですよね。リアルでの集団生活の経験が乏しいので社会に出た時に問題が起きたり、就活の際に「N高等学校出身です」と言うと、企業側はどのような印象を持つか・・・など様々な弊害が考えられます。

入学したい方は、この辺のリスクもしっかりと考慮することをオススメします。

 

 

さいごに

以上が、ネット高校”N高等学校”についてとなります。

 

こういうのを見ていると、時代の進みを感じますよね。

平成生まれの私ですら驚くレベルのことですよ(;’∀’)

 

いつかはこういうネット高校が常識になる時代がくるのかなぁ・・・

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

推定年齢200歳超!巨大オオサンショウウオ発見

中国南西部の人里離れた洞窟で超巨大オオサンショウウオが発見された。  ↓動画 重慶というところの洞窟で発見され、全長はなんと140cmで細かい分類は『巨大チュウゴクオオサ …
no image

鹿児島県奄美大島 『リュウキュウアユ』 生息数過去最多を記録

鹿児島県の奄美大島にしか生息していない『リュウキュウアユ』の個体数が今秋の調査で8万匹にも上った。これは過去最多の数字であり、専門家は近年の豪雨の影響など河川環境が改善したとみている。 &n …
no image

預金がスーパーのレジで引き出せるようになる?金融庁が規制緩和へ

 金融庁は、スーパーなどのレジでもキャッシュカードで口座から預金を引き出せるよう規制を緩和する、と発表した。みずほ銀行などが2017年にもサービスを始める準備をしている。ATMがない店のレジ …
no image

ホッケの水揚げ量8割減・・・

バターや野菜の値段が上がったり、原油価格が下がったり。モノの値段は日々変動する。 だが、安倍政権はインフレターゲット2%を目指していたはずなのに、デフレに戻るという予測も出ている。そんなご時世にニッチ …
no image

『ドフラインイソギンチャク』東京湾で10年ぶりに発見

1904年に採集されて以来、国内で確認されていなかった『ドフラインイソギンチャク』が約110年ぶりに東京湾で発見された。  来年1月11日まで標本を千葉県勝浦市、県立中央博物館分館 …