ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

オーケストラの闇を感じる・・・奇抜な協奏曲を紹介!

投稿日:

はじめに

あなたはオーケストラに興味ありますか?

たぶん興味ない方も、学校の音楽の時間に少し聞かされた経験があるんじゃないかなぁと思います。

 

オーケストラ

 

これは私の勝手な考えですが、他の音楽に比べてオーケストラというものは真面目で厳格なイメージがあります。

それこそ、演奏中にちょっとでもふざけようものなら怒られそうな感じ・・・

 

しかし、そんなおふざけが許されないようなオーケストラに、『どう考えても笑わせにきてるとしか思えない曲』があるのです!

そう・・・オーケストラに全く興味がないような人でも釘付けになるような曲です(`・ω・´)

 

今回はそんな、オーケストラの変な曲について書いていきたいと思います。

 

 

本当にピンポン玉を使う”ピンポン協奏曲”

こちらの曲は、その名の通り”ピンポン(卓球)”の音をメインに据えた音楽です。

 

 

プレーの際に鳴る、ピンポン玉をスマッシュする音や大量のピンポン玉が跳ねる音をダイナミックに取り入れています。

 

こちらの動画での演奏は上海で行われたものですが、ピンポン玉を打っている人、球出しをしている人はオリンピックにも出場したことがある元卓球選手なんだとか。

 

これだけ一定のリズムで打ち続けるって普通の人には難しいですもんね(;’∀’)

 

 

衝撃のラスト”ティンパニとオーケストラのための協奏曲”

こちらは、途中までの演奏はいたって真面目なのですが、最後がヤバイです・・・

 

 

なんで最後に頭突っ込んで楽器壊した・・・(;’∀’)

 

こちらの頭を突っ込んでいるティンパニは、この曲のために用意されたものであり、普通のティンパニと違って皮ではなく紙が貼られています。

 

なので、実際に高価なティンパニを壊しているわけではなく、楽器を無駄にはしていないし費用もそこまでかかりません。

 

ちなみに、こちらが闇の深さを感じる楽譜です・・・

 

ティンパニ

 

 

急に指揮者が倒れる”フィナーレ”

こちらは昔、人気だったTV番組”トリビアの泉”でも紹介されました。

 

 

こちらも途中まではまともな曲なのですが、途中から指揮者が苦しみだし倒れる(嘘)という変な曲・・・

倒れた指揮者の代わりに、途中からはバイオリン奏者が指揮をとります。

 

結局、最後まで指揮者は倒れたままで演奏終了。

観客たちもあっけにとられてポカーンって感じです(;’∀’)

 

 

さいごに

以上が、厳格なイメージのオーケストラで目立つ”奇抜な曲”の紹介になります。

 

最近、Twitterとかでもとりあげられていて有名になっていたので、私も気になって調べてまとめてみた次第です。

 

他にもまだまだオーケストラには闇が深い曲があると思うので、見つけたらまた記事にする予定です(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

まぶしいとくしゃみが出る『光くしゃみ反射』

光を見て、まぶしいとくしゃみが出そうになりませんか?この光は太陽でも部屋の電気でも構いません。  この体の反応を『光くしゃみ反射』といいます。今回はこの反射について書いていきます。 …
no image

アレルギーじゃなかった!メロンを食べると喉がイガイガする理由とは

はじめにフルーツ界の王様”メロン”。昔から高級フルーツとして日本人に親しまれています。  しかし、そんな美味しいメロンですが食べるとなんか喉がイガイガしませ …
no image

『波欠け(マクリダシ)』角海浜で起きる恐ろしい自然現象

あなたは『波欠け(マクリダシ)』って知ってますか?局地的にしか起きない自然現象なので知らない人が多いかもしれませんね。  嵐、落雷、地滑りなど数々の自然現象がありますが、その中でも …
no image

ジーンズの極小ポケットってなんのためについてるの?

はじめに昔からファッションの定番アイテムとして確固たる地位を築いている”ジーンズ”。 普段から履いていて、ずっと気になっていたことがあります。そう、それはポケット部分 …
no image

蛆虫で治療『マゴットセラピー』

ハエの幼虫『蛆虫』。気持ち悪いですよね・・・  普段は生ごみなどに湧いて私たちを困らせる存在ですが、ときには助けてくれる存在になることもあるのです。 それが『マゴットセラ …