ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

オーケストラの闇を感じる・・・奇抜な協奏曲を紹介!

投稿日:

はじめに

あなたはオーケストラに興味ありますか?

たぶん興味ない方も、学校の音楽の時間に少し聞かされた経験があるんじゃないかなぁと思います。

 

オーケストラ

 

これは私の勝手な考えですが、他の音楽に比べてオーケストラというものは真面目で厳格なイメージがあります。

それこそ、演奏中にちょっとでもふざけようものなら怒られそうな感じ・・・

 

しかし、そんなおふざけが許されないようなオーケストラに、『どう考えても笑わせにきてるとしか思えない曲』があるのです!

そう・・・オーケストラに全く興味がないような人でも釘付けになるような曲です(`・ω・´)

 

今回はそんな、オーケストラの変な曲について書いていきたいと思います。

 

 

本当にピンポン玉を使う”ピンポン協奏曲”

こちらの曲は、その名の通り”ピンポン(卓球)”の音をメインに据えた音楽です。

 

 

プレーの際に鳴る、ピンポン玉をスマッシュする音や大量のピンポン玉が跳ねる音をダイナミックに取り入れています。

 

こちらの動画での演奏は上海で行われたものですが、ピンポン玉を打っている人、球出しをしている人はオリンピックにも出場したことがある元卓球選手なんだとか。

 

これだけ一定のリズムで打ち続けるって普通の人には難しいですもんね(;’∀’)

 

 

衝撃のラスト”ティンパニとオーケストラのための協奏曲”

こちらは、途中までの演奏はいたって真面目なのですが、最後がヤバイです・・・

 

 

なんで最後に頭突っ込んで楽器壊した・・・(;’∀’)

 

こちらの頭を突っ込んでいるティンパニは、この曲のために用意されたものであり、普通のティンパニと違って皮ではなく紙が貼られています。

 

なので、実際に高価なティンパニを壊しているわけではなく、楽器を無駄にはしていないし費用もそこまでかかりません。

 

ちなみに、こちらが闇の深さを感じる楽譜です・・・

 

ティンパニ

 

 

急に指揮者が倒れる”フィナーレ”

こちらは昔、人気だったTV番組”トリビアの泉”でも紹介されました。

 

 

こちらも途中まではまともな曲なのですが、途中から指揮者が苦しみだし倒れる(嘘)という変な曲・・・

倒れた指揮者の代わりに、途中からはバイオリン奏者が指揮をとります。

 

結局、最後まで指揮者は倒れたままで演奏終了。

観客たちもあっけにとられてポカーンって感じです(;’∀’)

 

 

さいごに

以上が、厳格なイメージのオーケストラで目立つ”奇抜な曲”の紹介になります。

 

最近、Twitterとかでもとりあげられていて有名になっていたので、私も気になって調べてまとめてみた次第です。

 

他にもまだまだオーケストラには闇が深い曲があると思うので、見つけたらまた記事にする予定です(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

日本国歌である『君が代』の別の姿

はじめに私達の国、日本の国家である『君が代』。学校での行事では校歌とともに絶対歌われますし、プロスポーツの試合でも歌われています。  そんな『君が代』ですが、私達がいつも聞いている …
no image

不老不死になれる!伝説の『太歳』

不老不死・・・あなたも欲しいと思ったことはありませんか? 中国には数々の伝説がありますが、その中でも有名な不老不死伝説を持つ『太歳(たいさい)』を紹介します。  &nbs …
no image

回転寿司の定番ネタ”マグロ”の代用魚

はじめに今まで、お寿司といえばお金持ちが食べるもので、一般人は特別な日以外は食べたくても食べれない高級料理でした。そんな一般人に救いの手を差し伸べてくれたのが”回転寿司”!登場 …
no image

新しい住居選びで最上階は避けた方がいい?その理由とは

はじめに季節は春。新しい住居を選んで新生活をスタートされた方も多いんじゃないでしょうか? 部屋を探すときには色々な条件を考えて、自分の希望になるべく近い物件を探したと思います。中でも、高層に …
no image

あれ、視界に埃?細菌?それは『飛蚊症』

普段生活していて一瞬、視界の端に何かが飛んでいたような気がするときがありませんか?  ↑の画像のように視界に、ほこりとか細菌のようなものがいっぱい浮いていて、それが気になってしまう …