ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

人工芝は危険?GK(ゴールキーパー)ばかり癌になる理由

投稿日:

はじめに

最近、日本でも人気のスポーツ”サッカー”。

かつては日本の人気スポーツ第一位だった”野球”を抜いて、今では一番人気のスポーツとなっています。

 

サッカーゴール

 

そんなサッカーですが、GK(ゴールキーパー)だけがある病気になりやすいとしてちょっとした問題になっいるんですよ・・・

その病気とは、あの恐ろしい”“です・・・

 

今回は、このサッカーと癌の話題について書いていきたいと思います。

 

 

GK(ゴールキーパー)が癌になってしまう原因とは・・・

なんでGK(ゴールキーパー)だけが癌になってしまうのか・・・

そこでアメリカの研究で原因として挙げられたのが”人工芝“。人工芝の原料には廃タイヤが含まれており、この廃タイヤが発がん性物質を含んでいるのではないかという考えです。

 

ピッチを走ってボールを蹴っている他のポジションとは違い、GK(ゴールキーパー)はボールにとびかかって止めなければいけません。この際に、飛散した人工芝の成分が体内に入っているのでしょう・・・

 

 

原因は他の可能性も・・・?

しかし、いくらキーパーでボールを止めるときにとびかかるからって癌になりやすくなるでしょうか・・・?

正直、他のポジションの選手だって痛いアピールするのにわざと地面に転がったり、両チームが走り回る中でプレーしているわけですから飛散した人工芝の吸い込みは多いと思うんですよね。

 

しかも、野球の外野手やアメフトだって思いっきり人工芝を使っているわけですし。GK(ゴールキーパー)だけが癌になりやすいのは他の理由があるに違いありません!

 

じゃあ、人工芝が悪くないんだったら何が悪いの?

考えられるところとしては・・・

 

  • キーパーグローブ
  • サッカーゴール
  • サッカーボール

 

この3点のどれかだと思うんですよね~

グローブを外してから何かを食べると体内に成分が入ってしまいますし、ゴール近くに常に張り付いているのはキーパーのみです。

ボールは他の選手も練習とかで手で持つことは多いわけですし、あまり可能性はないかもしれないですね・・・(*´ω`*)

 

さらには、もしかしたらGK(ゴールキーパー)は心理的なストレスが大きいポジションだから、その可能性も捨てきれないかも・・・!?

 

 

さいごに

以上が、GK(ゴールキーパー)の癌と人工芝についてとなります。

 

このGK(ゴールキーパー)が癌になりやすいという調査ですが、アメリカで行われたものなので日本ではどうなのか分かりません。

この原因が心理的要因でないのであれば、日本の道具は安心できると思うので、こちらは大丈夫だと思いたいですね(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

ハイスペックな海の賢者”タコ”の秘密!

はじめに私たちが普段食べている”タコ“。うにょうにょしていて不気味な見た目をしていますが、意外と美味しく愛されている生き物です(*´ω`*)  そんなタコで …
no image

『ミモレット』ダニの力で作られるチーズ

はじめに先日、チーズの中の奇妙な一品として、蛆虫を利用して作られている『カース・マルツゥ』を紹介したのですが、今回もチーズの中から一品紹介したいと思います。 今回は、『ミモレット』というチー …
no image

骨を貪り食う者”ゾンビワーム”とは?

はじめに海底に沈んだ生物の死骸は、他の色々な生物に食べられて自然に還っていきます。 肉は貝やカニに食べられてすぐなくなってしまうのですが、それだけでは骨が残ってしまいます。しかし、海の底に潜 …
no image

カツオブシムシとは?

カツオブシムシ みなさんは知っていますか?   どんな家にも必ず入り込んでいる虫らしいです。 ↑の写真はヒメカツオブシムシ   う~ん 私は見たことはないけど、どこかにいるのでしょ …
no image

南海トラフ地震に備えて”中央構造線”を知っておこう!

はじめになぜ熊本で地震が起きた今、南海トラフ地震に注意と言われているのか・・・疑問に思っている方はいませんか? 実は、こう言われる原因は”中央構造線“にあるのです!& …