ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

『果物の缶詰』塩酸を使った恐るべき生産工程

投稿日:

フルーツの缶詰。

100円くらいの手ごろな値段で買えて美味しいので、ついつい買ってしまいます。普通に果物を買うよりも長い間保存できますしね(*´ω`*)

 

しかし、缶詰の作り方って見たことありますか?

特に代表的な『みかんの缶詰』の話になるのですが、ものすごいものを使っているんですよ・・・

 

みかん 缶詰

 

今回は、そんな缶詰の生産工程の秘密について書いていきたいと思います。

 

 

 

実は、強力な『あの薬品』を使っている!

よく考えたら、みかんの缶詰って綺麗に皮が剥かれていて、白い筋も残ってないしすごいですよね。

 

あれってパートのおばちゃん達が頑張って剥いてるのかなぁ?

なんて思ったそこのアナタ!大間違いです!

いくら熟練のおばちゃんでも、あそこまで綺麗に剥けるはずがありません・・・

 

じゃあ一体どうやって、あんなに綺麗に皮を剥いてるの!?

実は、ある薬品を使っているのです。

 

その薬品とは・・・『塩酸』です!

そう、あの肌にかかればシュウーッと体が焼けて溶けてしまう魔法の薬品『塩酸』です。

 

あんなに小学校の頃にヤバイ薬品って習ったのに、缶詰みたいな食べ物に使ってて大丈夫なの!?そもそも私達って塩酸食べてるの!?ってなりますよね。

 

しかし、そこは大丈夫!

確かに、塩酸は強い毒性を持っていますが、実は揮発性が高いので、加熱処理をすれば一切残らないのです。

 

 

『みかんの缶詰』の細かい生産工程

では、果物の缶詰の代表として『みかんの缶詰』の生産工程を簡単に紹介しましょう。

 

  1. 塩酸の中にみかんを丸ごと投入。
  2. 数時間経つと、甘皮の成分であるセルロースだけが加水分解されます。
  3. さらに、圧力をかけるとみかんの粒と粒を繋ぐセルロースまで分解されるので飲料系に含まれる細かい粒のみかんができます。
  4. 水酸化ナトリウム溶液で2,3時間中和して残留している塩酸を完全に除去。
  5. シロップで煮込んで完成。

 

以上のように簡単な工程です。

まぁ実際には、この文章の感じより丁寧に作られてます。

 

しかし、缶詰の表示を見てもどこにも”塩酸”なんて書いていません。

なぜなのでしょうか?

 

それは、最終的に完成する前に除去することを約束しているので、表示が免除されているのです。まぁ表示してあったら怖がる人が増えて、相当売り上げ落ちるでしょうしね・・・(;’∀’)

 

 

 

以上が、缶詰の生産工程の秘密です。

 

まさかまさかの劇物を使っていたとは・・・

いくら揮発するとはいえビックリですよ~(゚Д゚;)

 

ちなみに、塩酸と並んで水酸化ナトリウムも”毒物及び劇物取締法”で劇物に指定されています。

キャーコワイ(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

“入眠時幻覚”は金縛りの正体?

はじめに金縛り・・・あなたは遭ったことありますか? 突然体が動かなくなってしまい、怖くて仕方ないんですよね~(;’∀’) 世間でよく言われるのは霊の仕業、疲 …
no image

あれ、視界に埃?細菌?それは『飛蚊症』

普段生活していて一瞬、視界の端に何かが飛んでいたような気がするときがありませんか?  ↑の画像のように視界に、ほこりとか細菌のようなものがいっぱい浮いていて、それが気になってしまう …
no image

『シロクマ(ホッキョクグマ)』本当の色は”白”ではない

動物園で見ることができる『シロクマ(ホッキョクグマ)』。白くてモフモフで大人気ですよね~(*´ω`*)  実はものすごく凶暴だったりするのは、みなさん知っているかもしれませんが、そ …
no image

白髪対策に効果的”ビオチン”美肌も作り出す

はじめにあなたは白髪で悩んでいませんか?歳で出てくる白髪もそうですが、若白髪が出てしまう人も少なくありません。 特に女性にとっては死活問題となってしまいます。そんな中、白髪対策にも効果的で美 …
no image

スーパーで売られている”子持ちししゃも”の正体

はじめに昔から、日本の質素な食事の定番とされてきた”ししゃも“。  ご飯味噌汁ししゃも漬け物なんでか分からないけど、惹かれるものがありますよね(*´ω`*) …