ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

果汁100%ジュースの証

投稿日:

スーパーでよく売っているフルーツジュース。

美味しいですよね~私もよく買います。(*´ω`*)

 

果汁100

 

ただ、このジュースのパッケージ。実は秘密というか決まりがあるのです。今回はそれについて書いていきたいと思います。

 

 

 

そのジュースが果汁100%である証

できればフルーツジュースは果汁100%がいいですよね。

実は、ジュースのパッケージを見るだけで果汁100%かどうかすぐ見分けることができるんです。

 

どこで見分けられるかというと・・・フルーツの輪切り(断面)が描かれているかどうかです。

 

輪切り(断面)が描かれていれば、果汁100%の証です。

輪切り(断面)のイラストは、果汁100%のジュースでないと載せたらいけないという公正取引委員会が定めた決まりがあるのです。

 

ちなみに、あとで述べるのですが果汁100%ジュースは2種類存在します。より品質のよいジュースを買う時にはそこまで気にしたいですね。

 

 

さらに、果汁5%に満たないジュースは・・・

果汁100%の証が輪切り(断面)を載せることができますが、果汁が5%以下の商品にも決まりがあります。

 

それは、果物自体をイラストに使ってはいけないという決まり。

フルーツジュースなのにフルーツが描かれていないパッケージかぁ・・・悲しいなぁ(´・ω・`)

 

普段、パッケージなんてあまり見ないで全然気にせずに買っていたのに、こんな決まりがあったなんてビックリですね。

 

 

果汁100%にも種類がある

果汁100%のジュースには2種類あります。

それは、『ストレート』と『濃縮還元』です。

 

【ストレート】

果実をそのまま絞ってジュースにしたもの。果物そのまま100%。

 

【濃縮還元】

絞った果汁の水分を飛ばして濃縮し、後で水分を足してもとの状態に戻す製造方法。保存や輸送に有利。

 

ということは・・・

真のフルーツジュースは『国産果汁100%ストレートジュース』ってことかな。

 

濃縮還元も私は全然気にならないですけどね。

ただ、ストレートと両方用意してあったら、そりゃあストレートを選びますよねぇ(*´ω`*)

 

 

フルーツジュースの細かい分類

フルーツジュースの細かい表記の違いについても紹介しておきましょう。以下のようになります。

 

【果実ジュース】

1種類の果実について果汁100%のもの。

 

【果実ミックスジュース】

2種類以上の果実を混合して果汁100%になっているもの。

 

【果粒入り果実ジュース】

文字通り、細かい果粒を含んだ果汁100%のジュース。

 

【果物・野菜ミックスジュース】

果汁と野菜汁を混合して100%にしたもの。ただし、果汁の割合が50%以上を占めなければいけない。

 

【果汁入り飲料】

果汁の割合が10%以上、100%未満のもの。

 

 

 

以上が、フルーツジュースについての豆知識となります。

 

果汁100%の輪切り(断面)については知っている人も多いかもしれませんね。私も昔テレビで見ましたし(*´ω`*)

 

今回が初知りだった~という人は、これからフルーツジュースを買うときは意識してみるといいかも。

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

“豚と猪”家畜と野生の違いとは?

はじめに普段は豚肉を食べている私達ですが、旅行などで田舎に訪れると猪肉を食べることもあると思います。 はじめて食べた時の感想は、『硬くて赤身が多い豚肉・・・』という感じでした。これはこれでア …
no image

毎日朝晩2回の歯磨きでガン予防

あなたは1日に歯磨きを何回しますか??  1日に2回歯磨きをする人は、1日に1回しか歯磨きをしない人よりガンになる確率が3割も低いらしいです。 ちなみに、まったく歯磨きを …
no image

『とんかつにはキャベツ』の理由

厚めの豚ロースに衣をつけてカラッと揚げたとんかつ!昔から日本人に愛されている料理です。  このとんかつに絶対ついているもの。そう・・・それは『キャベツ』! なんでとんかつ …
no image

ラムネの栓に使われているのは”ビー玉”ではない?

はじめにキレイな丸い形にカラフルで綺麗なガラス玉。そう、”ビー玉”です。 ビーダマンなどのビー玉を使ったおもちゃなども生まれていて、子供時代に誰しもが手にした遊び道具 …
no image

“教師”と”パン屋”は早死にする?2つの職業の共通点とは

はじめにあなたの職業は何ですか?この世界は色々な職業で溢れています。 ストレスが多い職業、肉体的負担が大きい職業、それぞれの職業ごとに特徴がありマイナスとなる面も持ち合わせています。&nbs …