ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

実は不老不死?『ロブスター』の寿命について

投稿日:

以前、不老不死を持つ生物として『ベニクラゲ』を紹介したのですが、また不老不死に近い生物を見つけたので紹介したいと思います。

 

次の不老不死を持つ生物・・・それは『ロブスター』です。

 

ロブスター

 

日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんね。

ロブスターといったらアクアリウムとかペットで飼ってる場面を先にイメージしてしまいます。

他の国では結構食べられているみたいですけどね(*´ω`*)

 

しかし、そんなロブスターが不老不死だったなんて意外ですよね!

 

 

 

『ロブスター』不老不死の仕組み

そもそもエビって、日本では長寿の象徴として使われることが結構ありますよね。実際にもその通りで、伊勢海老の寿命はなんと30年ほどなのだとか・・・

これだけでも意外だったのですが、なんとロブスターはその上をいく不老不死!

 

じゃあなんで不老不死なのか?

実は、ロブスターの臓器は加齢による退化が一切ないのだとか。

さらには、外皮を脱いで新しく生成する”脱皮”も繰り返しできるので体全体を常に新品の状態に保てるのです。

 

「そんなのじゃ世界中がロブスターだらけになっちゃうよ!」

って思ってしまったアナタ。心配いりません。

自然の中で悪いものを口にすることは避けられません。捕食したものによる臓器へのダメージは蓄積されるみたいなので、これによって徐々に臓器は劣化していき、結局普通のエビと一緒くらいの寿命で死んでしまうことになります。

 

しかし、やはり人間が環境を整えてあげて飼育すると、本当に不老不死の個体になってくれるみたいです。

 

「ペットには本当に向いてるのかもしれない・・・」

って書いてる途中にちょっと思っちゃいました(*´ω`*)

本当に一生の付き合いになっちゃいますけどね!

 

ちなみに、野生のロブスターでもニューヨークでは140歳の個体なども見つかっているので、世界のどこかには何百年と生きているヤツがいてもおかしくはないですね・・・(;’∀’)

 

 

『ロブスター』と『ザリガニ』

ちなみにもうひとつ。

あなたは『ロブスター』と『ザリガニ』って違い分かりますか?

また、『オマールエビ』や『伊勢海老』との違いも。

 

わからない?

実は、正式な分類では・・・

 

【ロブスター(別名:オマールエビ)】

エビ目エビ亜目ザリガニ下目アカザエビ上科

 

【伊勢海老】

エビ目エビ亜目イセエビ下目イセエビ上科

 

【ザリガニ】

エビ目エビ亜目ザリガニ下目ザリガニ上科

 

という風になっています。

つまり、ロブスターはザリガニの一種なんです!

さらには、オマールエビ=ザリガニ

 

ちなみに、エビとの違いはハサミがあるかないかなんですよ(*‘∀‘)

 

意外と知らなかった人も多いと思います・・・

かくいう私も、調べるまで全然知りませんでした!

 

 

 

以上が、ロブスターに関するお話となります。

不老不死はホントにすごいと思うので、一生のペットにどうでしょうか?(*´ω`*)

 

あと、オマールエビはロブスターのことなので、お高いお店に行ったときに間違ったりしないように注意してね!

-豆知識

執筆者:


  1. Wilhelmina より:
    Wonderful goods from you, man. I’ve understand your stuff previous to and yo7r;821u#&e just too magnificent. I actually like what you have acquired here, really like what you’re stating and the way in which you say it. You make it entertaining and you still take care of to keep it wise. I can not wait to read much more from you. This is really a wonderful site.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

人肉を食べると気が狂う?その理由とは

はじめにあなたは人の肉って食べてみたいと思ったことありますか?普通の人はないと思いますが、世の中には人肉を食べる”カニバリズム”に非常に関心を持っている人もいます。実際に、殺人 …
no image

コンビニやスーパーに売っている”サラダ”や”カット野菜”栄養がほとんどないって本当?

はじめに忙しい現代社会・・・1人暮らしの方は、大きな野菜をまるごと一つ買っても消費しきらないでダメにしてしまうことがほとんどなんじゃないでしょうか? そこで、頼りたくなるのがコンビニやスーパ …
no image

『亜鉛』の摂取で怪我と病気に強くなろう

最近の研究では、私達人間の体にはビタミンやアミノ酸など、色々な栄養が必要なことが判明しています。 しかし、必要な分の栄養を摂取しようとすると想像以上に大変です。そこで、簡単に摂取目標に届くよ …
no image

世界で一番黒い物質”ベンタブラック”まるでブラックホール?

はじめにあなたは、「この世で一番黒いものってな~んだ?」って聞かれたら何と答えますか? 私はいの一番に『松崎○げる』さんが思い浮かびます!しかし、彼もたしかに黒いのですが、この地球にはもっと …
no image

体の代謝を正常化する”L-システイン”肌トラブルの改善に効果的

はじめにあなたはニキビや吹き出物に出来やすくて悩んでいませんか・・・?思春期の頃は仕方ないかもしれませんが、大人になってからもニキビが消えないという人は、根本的に改善しないといけない部分があり、サプリ …