ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

実は不老不死?『ロブスター』の寿命について

投稿日:

以前、不老不死を持つ生物として『ベニクラゲ』を紹介したのですが、また不老不死に近い生物を見つけたので紹介したいと思います。

 

次の不老不死を持つ生物・・・それは『ロブスター』です。

 

ロブスター

 

日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんね。

ロブスターといったらアクアリウムとかペットで飼ってる場面を先にイメージしてしまいます。

他の国では結構食べられているみたいですけどね(*´ω`*)

 

しかし、そんなロブスターが不老不死だったなんて意外ですよね!

 

 

 

『ロブスター』不老不死の仕組み

そもそもエビって、日本では長寿の象徴として使われることが結構ありますよね。実際にもその通りで、伊勢海老の寿命はなんと30年ほどなのだとか・・・

これだけでも意外だったのですが、なんとロブスターはその上をいく不老不死!

 

じゃあなんで不老不死なのか?

実は、ロブスターの臓器は加齢による退化が一切ないのだとか。

さらには、外皮を脱いで新しく生成する”脱皮”も繰り返しできるので体全体を常に新品の状態に保てるのです。

 

「そんなのじゃ世界中がロブスターだらけになっちゃうよ!」

って思ってしまったアナタ。心配いりません。

自然の中で悪いものを口にすることは避けられません。捕食したものによる臓器へのダメージは蓄積されるみたいなので、これによって徐々に臓器は劣化していき、結局普通のエビと一緒くらいの寿命で死んでしまうことになります。

 

しかし、やはり人間が環境を整えてあげて飼育すると、本当に不老不死の個体になってくれるみたいです。

 

「ペットには本当に向いてるのかもしれない・・・」

って書いてる途中にちょっと思っちゃいました(*´ω`*)

本当に一生の付き合いになっちゃいますけどね!

 

ちなみに、野生のロブスターでもニューヨークでは140歳の個体なども見つかっているので、世界のどこかには何百年と生きているヤツがいてもおかしくはないですね・・・(;’∀’)

 

 

『ロブスター』と『ザリガニ』

ちなみにもうひとつ。

あなたは『ロブスター』と『ザリガニ』って違い分かりますか?

また、『オマールエビ』や『伊勢海老』との違いも。

 

わからない?

実は、正式な分類では・・・

 

【ロブスター(別名:オマールエビ)】

エビ目エビ亜目ザリガニ下目アカザエビ上科

 

【伊勢海老】

エビ目エビ亜目イセエビ下目イセエビ上科

 

【ザリガニ】

エビ目エビ亜目ザリガニ下目ザリガニ上科

 

という風になっています。

つまり、ロブスターはザリガニの一種なんです!

さらには、オマールエビ=ザリガニ

 

ちなみに、エビとの違いはハサミがあるかないかなんですよ(*‘∀‘)

 

意外と知らなかった人も多いと思います・・・

かくいう私も、調べるまで全然知りませんでした!

 

 

 

以上が、ロブスターに関するお話となります。

不老不死はホントにすごいと思うので、一生のペットにどうでしょうか?(*´ω`*)

 

あと、オマールエビはロブスターのことなので、お高いお店に行ったときに間違ったりしないように注意してね!

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

不吉なイメージを持たれる”彼岸花”その意外な秘密とは?

はじめにすごい特殊で儚げなビジュアルをしている”彼岸花“。その見た目やお彼岸のイメージから、ちょっと怖くて不吉な花と感じている人も多いかもしれません。  そ …
no image

『ICL』レーシックよりも安全な目の手術

最近はコンタクトレンズやメガネだけにとどまらず、レーシックやオルソケラトロジーなど色々な視力矯正方法がありますよね。 そんな視力矯正の世界に新たな技術『ICL』が出てきました。 & …
no image

運動前の準備体操・ストレッチは逆効果って本当なの?

「運動の前には、よくストレッチや準備体操をして筋肉を伸ばしましょう。」小学校の頃にみんなこう言われましたよね。  しかし、最近になって運動前の準備体操・ストレッチは意味がないという …
no image

“ヤシの木”や”ガジュマルの木”は自分の力で歩いて移動する!?

はじめに私達、人間や動物は自由に歩いて移動することができます。ところが、植物はどうでしょう?植物には足がないので種子を飛ばしたり、ほかの動物に運んでもらうことでしか移動することができません。&nbsp …
no image

迫りくる大地震に備えて”宏観異常現象”地震の前兆を知っておこう!

はじめにあなたは、”宏観異常現象”という言葉を知っていますか?おそらく、ほとんどの人がこの単語を聞いても「?」が浮かぶだけだと思います。 けどね、日本人なら実際ほとん …