ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

『ビーポーレン(花粉玉)』が持つ効果

投稿日:2016年2月9日 更新日:

パンに塗ったり、ヨーグルトに入れたりと非常に使いやすいハチミツ。このハチミツを作ってくれるのは、みなさん知っての通り『ミツバチ』ですが、ミツバチが作っているのはハチミツだけじゃないって知ってました?

 

ミツバチが作っている、もうひとつのもの

それは、『ビーポーレン(花粉玉)』です。

 

花粉玉

 

↑の画像のようにミツバチの足に、黄色の丸いものがついているのを見かけたことありませんか?

これがビーポーレン(花粉玉)です。

 

今回は、このビーポーレン(花粉玉)について書いていきたいと思います。

 

 

 

『ビーポーレン(花粉玉)』って?

ビーポーレン(花粉玉)はミツバチがハチミツを集める際に、体毛についてしまった花粉を肢で集めて固めたものです。

 

ミツバチ以外にもマルハナバチも作るのだとか。

 

なんでミツバチがビーポーレン(花粉玉)なんてものを作るのかというと、生まれたばかりのミツバチに与えるために作ってるらしいです。

 

また、この生まれたばかりのミツバチがビーポーレン(花粉玉)を食べた後に咽頭腺から分泌される物質があります。

それが、あの有名な『ローヤルゼリー』なのです!

 

私もまさかローヤルゼリーと関係していたとは思いませんでした・・・(;’∀’)

 

 

『ビーポーレン(花粉玉)』の作り方

 

【ビーポーレン(花粉玉)の作成過程】

  1. 花の雄蕊に体を擦りつけて、全身に花粉を纏います。
  2. 蜜胃という蜜を保存しておく器官からハチミツを少量吐き出し、前肢を湿らせます。
  3. 全身についた花粉を全ての肢を巧みにつかい一か所に集め、湿らせた前肢で丁寧に捏ね上げていきます。
  4. 前肢→中肢→後肢という風に最後に後肢まで持ってきます。
  5. 捏ね上げて、まとまった花粉を後肢にある『花粉圧縮器』を使い、圧縮して固めます。

 

以上の工程を経て、ビーポーレン(花粉玉)は作られています。

要は泥団子作りと似たような感じですね(*´ω`*)

 

蜜という適度な水分を与えることによって、サラサラの花粉が固まりやすくなるんです。

 

ハチさん頭イイ!(*‘∀‘)

 

 

『ビーポーレン(花粉玉)』が持つ効果

この『ビーポーレン(花粉玉)』。実は、ハチミツ専門店に行けば取り扱ってる事があるんです。養蜂場とか行ったら確実にあるんじゃないかな??

 

そして、これを食べることによって体に様々な良い影響が期待できます。

 

栄養満点であることから、疲労回復と滋養強壮にも良いと言われていますし、造血作用からの貧血の改善にも効果があります。また、整腸作用もあり、便秘や下痢にも効果的

 

そして何よりも期待できるのが、体の免疫力を高めてくれる効果。

花粉症や鼻炎などのアレルギー症状を改善してくれるのです。

 

アレルギー症状を治す方法として、少量ずつアレルギーの原因を摂取していき、耐性をつける方法がありますよね。あれの効果も相まって、ビーポーレン(花粉玉)は花粉症対策にうってつけと言えるでしょう。

 

 

 

以上が、ビーポーレン(花粉玉)についてのお話となります。

 

ミツバチはすごいですね。

ハチミツだけではなく、ビーポーレン(花粉玉)やローヤルゼリーまで作っているんだから大したものです。

 

花粉症で毎年苦しんでいるという方は、是非『ビーポーレン(花粉玉)』を試してみてはどうでしょう?(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


  1. […] ※マルハナバチ豆知識・・・【花粉玉(ビーポーレン)】ってご存知ですか?ミツバチやマルハナバチの後ろ足に作る丸い黄色い玉です。蜜で花粉を固めたものです。児島さんのビニールハウス内にいるマルハナバチも大きなビーポーレンを作っていました。蜂蜜やローヤルゼリー同様、ビーポーレンが持つ効用もイロイロあるみたいですね(^^♪ […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

殺虫成分を一切使用しないで蚊を退治できる”蚊取空清 FU-GK50″がすごい!

はじめに季節は春。もうしばらくすると梅雨がやってきて夏になりますね。 そして・・・夏といえば”蚊”です!毎年毎年、電気代を節約するために窓を開けるのですが、そうすると …
no image

色々な味がある”かき氷シロップ”実は全部同じ味だった

はじめにお祭りのときに屋台で買う定番”かき氷“!あなたは何味が好きですか? 昔はイチゴ、メロン、ハワイアンブルーしかなかったりして種類が少なかったですが、今となっては …
no image

“北センチネル島”絶対に生きて帰れない島

はじめに世界には色々な島がありますね。私達の国、日本はまだ島国の中でも大きい方で、世界にはまだまだ小さい島で生活している人がたくさんいます。 そんな島国の中で、上陸するだけで死んでしまう島が …
no image

『果物の缶詰』塩酸を使った恐るべき生産工程

フルーツの缶詰。100円くらいの手ごろな値段で買えて美味しいので、ついつい買ってしまいます。普通に果物を買うよりも長い間保存できますしね(*´ω`*) しかし、缶詰の作り方って見たことありま …
no image

ジーンズの極小ポケットってなんのためについてるの?

はじめに昔からファッションの定番アイテムとして確固たる地位を築いている”ジーンズ”。 普段から履いていて、ずっと気になっていたことがあります。そう、それはポケット部分 …