ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

運動前の準備体操・ストレッチは逆効果って本当なの?

投稿日:

「運動の前には、よくストレッチや準備体操をして筋肉を伸ばしましょう。」

小学校の頃にみんなこう言われましたよね。

 

ストレッチ

 

しかし、最近になって運動前の準備体操・ストレッチは意味がないという説が出てきました。むしろ逆効果だという話も・・・

 

ちょっと気になったので、調べたことを書いていきたいと思います。

 

 

 

なんで準備体操・ストレッチが否定されてるの?

なんで否定されるようになったのか?

最近、準備体操・ストレッチは入念にじっくりと筋肉を伸ばすことに重点を置くようになってきています。これを『静的ストレッチ』といいます。

 

【静的ストレッチ】

時間をかけて負荷を与えながらじっくりと筋肉を伸ばす運動。

 

しかし、実は入念な準備体操・ストレッチによって伸びた筋肉は伸びて弛緩したまま元に戻らないということが判明したのです。

 

筋肉が伸びたままだと、収縮が上手くいかず本来の力を発揮できません。特に力の最大値で競うような競技だと、成績に致命的な影響を与えかねません。

 

また、伸びきったゴムのようになってしまった筋肉では、いざという時に踏ん張りがきかず転倒・・・ということも。

 

 

じゃあ準備体操・ストレッチはしない方がいいの?

いいえ、そうではありません。

入念な準備体操・ストレッチによって伸びきったゴムのようになってしまった筋肉は本来の力を発揮できませんが、逆に全く準備体操・ストレッチをしないで縮み込みあがった筋肉もまた、本来の力を発揮できないのです。それに縮んで固まってしまった筋肉は怪我もしやすいです。

 

 

つまりは『適度な』準備体操・ストレッチが重要

以上の点を踏まえると重要なのは、『適度な』準備体操・ストレッチになります。

 

あまり入念に伸ばし過ぎず、適度に筋肉をほぐす感覚です。

それも、伸ばして気持ちいいところだけでいいみたい。

 

可動域をあまり無理して広げることはしないで、あくまで気持ちいいレベルで止めておきましょう。

 

最適なのは、最近有名になってきている『動的ストレッチ』です。

 

【動的ストレッチ】

可動域の8割程度で関節を繰り返し動かす運動。

 

別名『ダイナミックストレッチ』ともいうのですが、広島カープのマエケンこと『前田健太』選手のマエケン体操もこの動的ストレッチにあたります。

 

他にも世界の有名な選手が行っているので、あなたも実践してみてはどうでしょう?(*´ω`*)

 

 

 

以上が、準備体操・ストレッチの効果についての真相になります。

決して準備体操・ストレッチが悪いのではないのです。『静的ストレッチ』と『動的ストレッチ』を、これからする運動によって上手く使い分けることが重要なんですね。

これからは運動をする前によく考えて、どっちのストレッチが適しているか選んでみるといいかもしれません(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

人工エラ”トリトン(Toriton)”口に咥えるだけで45分も潜水可能に!

はじめに水泳をしたり、海で泳いでいるときに「手間をかけずに水中で呼吸できたらいいのに・・・」なんて思ったことがありませんか? そう、ドラえもんの秘密道具『えらチューブ』やハリー・ポッターに登 …
no image

正常な判断ができなくなる?『正常性バイアス』

あなたは『正常性バイアス』って知っていますか 大地震が起きてみんなで非難する中、「自分はきっと大丈夫だろう」と思って、金庫を持ち出そうと崩れる可能性がある自宅に帰ったりする行為。  …
no image

女性に人気の『アボカド』!美容と健康に良い秘密

最近女子に人気の食材『アボカド』!私もアボカドサラダとか回転寿司のえびアボカドとか大好きです。  栄養がいいとか美容に効くとか言われていますが、具体的には一体どんな効果があり、どん …
no image

『処女懐胎(単為生殖)』1つの個体で増えていく生殖方法

普通、私達人間は男性と女性の異性同士がペアで存在しないと生殖することはできませんよね。しかし、動物の中には雄雌がペアにならずとも生殖できる動物が存在するのです。 代表的なものとしては、体細胞 …
no image

“酵素玄米( 寝かせ玄米)”体に良く、美容やダイエットにも効果的なお米とは?

はじめに昔から、日本の女性には常にダイエットがつきものです。そのダイエットの方法は流行があり、次々と新しい方法や食品が開発されています。 最近でいうと、白米やパンなどの炭水化物を食べないよう …