ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

コーヒーフレッシュは体に悪い?

投稿日:

大人になると大体の人が飲むコーヒーや紅茶。

その相方となるのが、グラニュー糖とミルクですよね。

 

ミルク グラニュー糖

 

グラニュー糖はまぁ普通に糖なのでいいとして、問題はこのミルク!

ミルクなどと言って使っているが、『コーヒーフレッシュ』とも呼ばれていますね。

 

コーヒーフレッシュ

 

もちろんしっかりとした喫茶店とかではコーヒーフレッシュではなくて本物のミルクが出てくると思うんです。

 

しかし、保存がきくようなポーションタイプのコーヒーフレッシュも巷には溢れています。

よく考えたら、ミルク(牛乳)のくせに保存がきくなんておかしいです・・・

 

今回はそんなコーヒーフレッシュについて書いていきたいと思います。

 

 

 

コーヒーフレッシュの正体とは?

そんな保存のきくミルク(牛乳)『コーヒーフレッシュ』の正体とは!?

 

原材料はなんと植物性油脂

作り方も調べたので載せておきます。

 

【作り方】

  1. 植物性油脂に水を混ぜます。
  2. 油と水は分離してしまうので乳化剤を入れます。
  3. 混ぜると白く濁ります。
  4. ここにとろみを加えるために増粘多糖類を入れてカラメル色素でちょっと色付けをします。
  5. クリームのような見た目になるので、ミルクの香料を加えます。
  6. 最後に日持ちさせるためにpH調整剤を入れて完成。

 

・・・あれ?

ミルク(牛乳)入ってない( ;∀;)

 

全然ミルクじゃないじゃないですかー!(憤怒

いうなればあれですかね、バターに対してのマーガリン的な存在ですかね・・・

 

 

トランス脂肪酸の存在

なんと、このコーヒーフレッシュ。

もうひとつマーガリンと一緒の点があり、パチモンの宿命『トランス脂肪酸』を多く含んでいるみたいです。

 

製造工程で匂い取りのために高温処理するのですが、この過程でトランス脂肪酸が大量に出来てしまうのです。

 

トランス脂肪酸といえば「食べるプラスチック」という言葉も思い浮かんでしまいます・・・

 

普通の食品にもトランス脂肪酸は含まれていますが、ごくわずかです。やはり、コーヒーフレッシュやマーガリンのように大量に摂取するのはできれば避けたいですね。

 

しかし、以前マーガリンの記事でも書いたのですが、トランス脂肪酸はよほど大量に摂取しない限り、体に害を及ぼすことはないのでコーヒーフレッシュでの摂取くらいはどうということはないです。

マーガリンに比べたらなんてことはない!

 

 

 

以上がコーヒーフレッシュの真相になります。

今まで、コーヒーや紅茶に油を入れてたのかと思うと「う~ん・・・」って感じですね(´・ω・`)

今では毎日飲む紅茶には牛乳を入れています。

 

けどね、先日ココナッツオイルを入れたコーヒーを初めて飲んでみたんですが、これがまた美味しいんです!

みなさんも是非一回試してみてください!

 

これを考えると、コーヒーフレッシュという油を入れるのもアリなのかな・・・?って思いました(*´ω`*)

まぁやっぱり本物のミルクとは違うんですけどね。

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

携帯電話の電波とペースメーカーについて

最近では、もう誰もが持っている携帯電話。   この携帯電話、今ではそんなに言われなくなったけど昔はよく、 『携帯電話の発する電波によってペースメーカーが誤作動を起こすから公共の乗り物や病院で …
no image

なぜ馬肉だけは刺身で食べて大丈夫なのか?

はじめに近年、牛のレバ刺しの販売が禁止されたりして生肉好きの人には生きにくい世の中になっていますよね。 そもそもなんで牛肉や豚肉を生で食べたらダメなんでしょう?鶏だって新鮮なものじゃないと刺 …
no image

『グレープフルーツジュース』温めて飲むと脳が活性化!

ちょっと酸っぱいけど癖になる美味しさ『グレープフルーツジュース』  最近、このグレープフルーツジュースが温めて飲むことによってすごい効果を発揮することが判明しました(*´ω`*)& …
no image

『阿蘇山』本来の高さは世界一?

世界最大級のカルデラを持つことで有名な阿蘇山。最近、『阿蘇山の本来の姿は世界一高い山』という話を聞いたので調べてみました。    阿蘇山はどれくらい大きなカルデ …
no image

『果物の缶詰』塩酸を使った恐るべき生産工程

フルーツの缶詰。100円くらいの手ごろな値段で買えて美味しいので、ついつい買ってしまいます。普通に果物を買うよりも長い間保存できますしね(*´ω`*) しかし、缶詰の作り方って見たことありま …