ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

チェルノブイリ原発事故の象徴『象の足』

投稿日:

1986年にチャルノブイリで起きた原発事故。

福島第一原発事故と並んで、原子力発電所が起こした悲惨な事故として有名ですね。

 

そのチェルノブイリ原発事故現場跡にある『象の足』というものを知っていますか?

私は初めて名前を聞いた時、普通に象さんを思い浮かべてしまいました(*´ω`*)

 

象

 

しかし、本物はものすごい怖いものでビックリ・・・

 

 

 

『象の足』とは・・・

チャルノブイリ原発事故施設内にある、コンクリートと放射能が混ざり合った物質

 

象の足

 

禍々しすぎて泣いた( ;∀;)

 

なんと、2分間近くにいるだけで致死量の放射能を浴びることができる模様・・・

 

近づくと、即死するわけではないのですが、気分が悪くなります。ここで体の新陳代謝が0になってしまい、その後数か月にわたりジワジワと弱っていき死に至ります。

 

こわE・・・(´・ω・`)

 

 

写真を見ただけでも死に至る・・・

なんと、昔は「写真を見ただけでも死ぬ」という伝説があったらしいです。

 

『象の足』を撮った撮影者はもちろん死ぬのですが、撮られた写真を見ただけで死に至るとは一体・・・呪い?

 

【真相】

撮影したときにカメラやフィルムも被爆しているので、現像した写真も被爆してしまっているのだとか・・・

 

まぁ死に至るほどではないんでしょうが、なんか後遺症とか残っちゃいそうですよね( ;∀;)

 

というか、それくらい象の足が発する放射能はすごいってことですよね・・・

 

ちなみに、上で紹介してる画像に写っている稲妻みたいなものがありますよね?

これは『象の足』が発している強過ぎる放射線でカメラのフィルムが感光してしまったものです。

 

 

チェルノブイリの封印期限が迫ってきている事実

チャルノブイリ原発事故は最終的にコンクリートやホウ酸を流し込むことで事態を収束させたのですが、事件から長い年月が経つことによってコンクリートが劣化し、限界が近づいてきているみたいです。

 

一応、次はチェルノブイリ原発の建物自体をアーチ状の構造物で覆う作戦も考えているらしいですが、現状では何もできていない状況。

 

ちなみに、『放射性セシウム』は10万年経てば何度も半減期を繰り返すことによって人間に無害なものになります。

それに対して、『放射性ウラン』は放射能を無害化するのに92億年もかかるのです。つまり、『象の足』を無害化するのは人間が生きている内には無理でしょう・・・

 

本当に人類はすごいものを生み出してしまいました(´・ω・`)

 

ただ、宇宙に捨てれば何とかなるんじゃないかな・・・?

 

 

福島第一原発はどうなの・・・?

チェルノブイリにこの『象の足』のような恐ろしいものがあるなら、我が国の福島第一原発はどうなの・・・?

 

おそらく、福島第一原発も燃料棒が全部溶けてしまったので『象の足』のようなものが生まれている可能性があります

実際には、もう存在していて確認されているけど公になっていないだけかもしれませんね・・・

 

福島第一原発の悲惨な施設の様子が出回っていないのが、逆にちょっと怖いです( ;∀;)

 

 

 

以上のように、原発によって生み出された負の遺産が『象の足』です。

原発は私たちの生活には必要ですが、本当に恐ろしい可能性を秘めているんですね・・・

 

いつか『象の足』もどうにかできる日がくるのかな。

 

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

『ベニクラゲ』不老不死のクラゲ

人間が誰しも夢見る『不老不死』・・・それを叶えている生物がなんと地球上に存在するのです。 その生物とは・・・『ベニクラゲ』!  なんか体内の赤い部分がハート(心臓)みたい …
no image

『ICL』レーシックよりも安全な目の手術

最近はコンタクトレンズやメガネだけにとどまらず、レーシックやオルソケラトロジーなど色々な視力矯正方法がありますよね。 そんな視力矯正の世界に新たな技術『ICL』が出てきました。 & …
no image

色々な味がある”かき氷シロップ”実は全部同じ味だった

はじめにお祭りのときに屋台で買う定番”かき氷“!あなたは何味が好きですか? 昔はイチゴ、メロン、ハワイアンブルーしかなかったりして種類が少なかったですが、今となっては …
no image

新しい住居選びで最上階は避けた方がいい?その理由とは

はじめに季節は春。新しい住居を選んで新生活をスタートされた方も多いんじゃないでしょうか? 部屋を探すときには色々な条件を考えて、自分の希望になるべく近い物件を探したと思います。中でも、高層に …
no image

回転寿司の定番ネタ”マグロ”の代用魚

はじめに今まで、お寿司といえばお金持ちが食べるもので、一般人は特別な日以外は食べたくても食べれない高級料理でした。そんな一般人に救いの手を差し伸べてくれたのが”回転寿司”!登場 …