ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

世界最高レベルに臭い食べ物『ホンオフェ』

投稿日:

ホンオフェ』って聞いたことありますか?

私は調べて初めて存在を知りました。

 

ホンオフェ

 

写真だけ見ると刺身みたいで非常に美味しそうなのですが、実態やいかに・・・

 

 

 

『ホンオフェ』って?

端的に言いますと、エイの肉を刺身みたいに切って、壺などの冷暗所に置き10日間発酵させたものらしいです。

 

ホンオフェと豚肉、キムチを巻いて食べる『サマブ』という料理もあり、結構見た目も美味しそう。

 

サマブ

 

ふむ、これだけ聞くと結構普通・・・?(*´ω`*)

 

 

『ホンオフェ』の威力

実はこのホンオフェ。

中々の強さを誇っております。

 

作る過程で、エイの持つ尿素が分解されて非常に強力なアンモニアが発生します。

これが強さの秘密で、食べるときにはササッと食べてしまわないと口内粘膜がただれてしまうほどのレベル・・・

 

さらには、アンモニアなので臭いも強烈。

あまりの臭いに、食べるときには涙を流しながら食べるのだとか・・・

他にも、口に入れて深呼吸をすると失神するなどの伝説を持っており、非常に危険な食べ物。

 

 

『ホンオフェ』臭いの強さ

上でも述べた通り、非常に強力な臭いを持っているホンオフェだが、一体世界ではどれくらいのレベルなのか?

 

【世界の臭い食べ物ランキング】

  1. シュールストレミング
  2. ホンオフェ
  3. エピキュアーチーズ
  4. キビヤック
  5. くさや

 

なんと、堂々の2位です!

さらに、2位のホンオフェとそれ以下とでは、大きく臭いの差があるので、1位のシュールストレミングに唯一対抗できる強さを誇っています。

 

アジアでは堂々の1位ですね(*´ω`*)

 

 

ホンオフェの作り方

誰も作らないと思いますけど書いておきます。

 

【作り方】

  1. 瓶の底に4個程度の石を平たく敷く。
  2. 石の上にワラや松葉を3cm程度敷く。
  3. ガンギエイ表面のつるつるした液体が溜まった「コブ」を残した状態で切り、そのエイの切り身を密着させずにまばらに散らして置く(黒山島産ガンギエイの皮にある「コブ」には発酵バクテリアが多く、これを残すことで独特の味付けになる)。
  4. ワラや松葉をかぶせるように3cm程度敷き、エイの層とワラや松葉の層を交互に積み重ねる。
  5. 瓶口にビニールをかぶせ、輪ゴムでしっかり密閉する。
  6. 暖かい日は日陰で2 – 3日程度、寒い時は7日程度発酵させる(気温や日照具合によって調節する)。
  7. 毎日定期的に匂いを確認し、適度に漬かった段階で取り出す。冷蔵庫で保管することで長期保存が可能になる。

 

出典:wikipedia

 

 

 

また、日本語サイトでたまに「ホンオフェの発酵促進に用いる堆肥は人糞である」と嘘を広めている嫌韓なサイトがあるみたいです。

信じないように注意しましょう(`・ω・´)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

リチウム電池の3倍の性能を持つ”陶器電池”がすごい!

はじめに私たちの身の回りには、時計やリモコン、ゲーム機などの電池を使わないと動かないものがたくさんあります。  そんな電池ですが、以前から高温になりすぎると爆発したり、液漏れをして …
no image

『グレープフルーツジュース』温めて飲むと脳が活性化!

ちょっと酸っぱいけど癖になる美味しさ『グレープフルーツジュース』  最近、このグレープフルーツジュースが温めて飲むことによってすごい効果を発揮することが判明しました(*´ω`*)& …
no image

イギリスでは昔、ゴキブリが食べられていたという事実…

はじめに黒いアイツ…そう、コードネーム『G』とも呼ばれるゴキブリ。あなたは好きですか?(ゴキブリが好きな人なんて、そうそういないとは思いますけどね…)  最近では、テレビなどで昆虫 …
no image

蛆虫で治療『マゴットセラピー』

ハエの幼虫『蛆虫』。気持ち悪いですよね・・・  普段は生ごみなどに湧いて私たちを困らせる存在ですが、ときには助けてくれる存在になることもあるのです。 それが『マゴットセラ …
no image

水鳥とアリゲーターの残酷な共生関係

はじめにこの世界には様々な動物が生活しています。基本的には敵同士ですが、利害関係が一致すれば共生する場合も多々あります。 そんな共生している動物の組み合わせに”水鳥&アリゲーター …