ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

『シロアリ』はゴキブリの仲間という事実

投稿日:2016年1月7日 更新日:

家を徐々に蝕んでいく私たちの大敵『シロアリ』。

今回はそんなシロアリについてです。

 

シロアリ

 

 

 

意外なシロアリの分類

『シロアリ』はアリの仲間だと思っている人はいませんか?

実は違うんです。

 

シロアリの祖先はゴキブリの祖先と一緒だと言われています。

一方、本物のアリはハチなどと一緒の祖先です。

 

シロアリ2

 

シロアリが出現したのが約3億年前で、アリの出現は2億年前(恐竜出現の時代)らしいです。

 

 

シロアリとアリの見分け方

【シロアリ】

  • 寸胴
  • じゅず状の触覚
  • 前と後ろの羽が同じ大きさ

 

【アリ】

  • 腰にくびれ
  • くの字型の触覚
  • 前の羽が後ろの羽より大きい

 

シロアリ3

 

 

シロアリ=害虫というわけではない?

シロアリは、木材を栄養源として生きる昆虫です。世界で2891種が知られており(日本では22種が定着)、ほとんどが熱帯・亜熱帯に生息しています。

「家の柱を食べる悪い虫」というイメージが強いですが、木材に害を及ぼす種類は83種で、残りの大部分は枯れた木材や落ち葉などを、食物や巣の材料として運び、物質循環に大きな役割を果たしています。

 

出典:株式会社サニックスHP

 

 

木を食べるシロアリの意外な事実

木を食べることで有名なシロアリですが、実は食べた木を自分で消化することができません。

なので、体の中に『超鞭毛虫』という寄生虫を飼っています。

 

超鞭毛虫

【超鞭毛虫】

シロアリや一部のゴキブリの消化管内に生息する。ゴキブリと言っても一般家庭に出現するような雑食性のものではなく、専ら野外に生息し、木材を食むようなごく限られた種に共生している。同じパラバサリア類であるトリコモナス類には、少数ながら自由生活をする種があるが、超鞭毛虫類はすべて寄生性である。

シロアリの場合、主食である植物遺体の主成分であるセルロース分解能が十分でないため、微生物と共生関係をもっている。シロアリ類のうち、この類と共生関係を持つのは下等シロアリ類である。高等シロアリ類は細菌及び外部の菌類と共生関係をもち、この類を持たない。シロアリと腸内微生物との間には種特異性があり、シロアリの種ごとに棲んでいる鞭毛虫の種も異なっている。なお、ゴキブリの一部がこの類を持つ事は、シロアリとゴキブリの類縁関係を示すものとの考えもある。

超鞭毛虫は宿主から住処を提供される一方、セルラーゼを分泌して木材の消化を補助する。その点では、シロアリに寄生しているというよりは共生であるとも言える。しかしながら、超鞭毛虫もさらにその細胞内に共生バクテリアを保持している事があり、セルラーゼの正確な産生者が誰であるのかは確定的でない。超鞭毛虫類と同様に昆虫の腸内ファウナを構成する原生生物としては、オキシモナス類などがあげられる。

 

出典:wikipedia

 

 

 

木を食べるくせに、自分では消化できないなんて変な奴ですよね。

アリと違って見た時にゾッとするのも、ゴキブリの親戚ということで納得できました・・・(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

白髪対策に効果的”ビオチン”美肌も作り出す

はじめにあなたは白髪で悩んでいませんか?歳で出てくる白髪もそうですが、若白髪が出てしまう人も少なくありません。 特に女性にとっては死活問題となってしまいます。そんな中、白髪対策にも効果的で美 …
no image

人肉を食べると気が狂う?その理由とは

はじめにあなたは人の肉って食べてみたいと思ったことありますか?普通の人はないと思いますが、世の中には人肉を食べる”カニバリズム”に非常に関心を持っている人もいます。実際に、殺人 …
no image

ハイスペックな海の賢者”タコ”の秘密!

はじめに私たちが普段食べている”タコ“。うにょうにょしていて不気味な見た目をしていますが、意外と美味しく愛されている生き物です(*´ω`*)  そんなタコで …
no image

女性に人気の『アボカド』!美容と健康に良い秘密

最近女子に人気の食材『アボカド』!私もアボカドサラダとか回転寿司のえびアボカドとか大好きです。  栄養がいいとか美容に効くとか言われていますが、具体的には一体どんな効果があり、どん …
no image

不老不死になれる!伝説の『太歳』

不老不死・・・あなたも欲しいと思ったことはありませんか? 中国には数々の伝説がありますが、その中でも有名な不老不死伝説を持つ『太歳(たいさい)』を紹介します。  &nbs …