ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

視力矯正の新しい選択『オルソケラトロジー』

投稿日:

 

 

現代はPCとスマホの発達により画面と向き合う時間が多いので、目が悪くなってしまっている方多いのではないでしょうか?

 

目が悪くなると普通はメガネかコンタクトですよね。

ちょっとお金がある方はレーシックをしたりも・・・

 

しかし最近、新しい選択が加わりました。

オルソケラトロジー』といいます。

 

オルソケラトロジー

 

 

 

オルソケラトロジーって?

初めて聞く方も多いかもしれませんね。

オルソケラトロジーとは、夜寝る時に眼球の形を矯正するコンタクトレンズを装着するんです。

そうすることにより、翌朝コンタクトレンズを外しても眼球の形はそのままなので視力が矯正される、という感じです。

 

 

長所と短所

【長所】

  • 裸眼で視力良好な生活を送れる
  • コンタクト、メガネが不向きなスポーツにも使える
  • 近視の進行を抑えることができる
  • 子供でも使用可能
  • 使用を中止すれば元の状態に戻れる

 

【短所】

  • 矯正度数に限界がある
  • 矯正効果が一定時間しか持たない
  • 角膜に病気を持っていると使用不可
  • 極度の乱視や角膜の形状によっても使用不可
  • ハロー・グレアが気になる可能性

 

このように、長所もありますが短所もあります。

ただ、80%の方が使用可能らしいので使用不可のパターンは中々ないかもですね。

 

矯正度数の限界ですが、これも0.05→1.00まで上がったという例も普通にあるので心配しなくていいかもです。個人差があるんでしょうけどね~(*´ω`*)

 

ハロー・グレアも起こる人と起きない人がいるので、個人差が大きいですね。

ただ、オルソケラトロジーはレーシックと違って使用を中止したら眼球を元の状態に戻すことができるのでハロー・グレアの症状がどうしてもキツイならばやめることで対処可能です。

 

【ハロー・グレア】

目に入ってくる光が滲んだり、散らばって見える現象。

レーシック治療を行った人などによく現れる症状である。

 

 

詳しい装着時間、効果時間など

【装着時間】

装着する時間は6時間程度必要だそうです。

ただ、寝ていなければいけません

 

寝ていないと矯正がうまく行われないそうです。

 

 

【効果時間】

一晩装着すれば1週間は大丈夫という方もいれば、毎晩装着しないと日中裸眼で生活するのは厳しいという方もいます。

 

自分の視力や眼球の形に左右されてきます。

ただ、毎晩装着するとなっても手間は普通のコンタクトと変わらないので、それほど苦ではないですよね(*´ω`*)

 

 

気になる費用は・・・?

最初の検診には保険が適用されるのですが、それ以降の治療が開始すると自由診断となり保険は適用されません。

かかる費用は、通院費用からレンズケアセットまで全て含めて片眼15万円ほど、両眼で30万ほどになります。

 

治療は3ヶ月間行われるのですが、自分に合わないと思ったら最初の1ヶ月以内であれば半額以上を返金してもらうことができます。

 

レーシックが30~40万くらいなので、それよりかはちょっとだけ安いですね。安全面ではこちらがはるかに上です。

 

 

 

以上のように、オルソケラトロジーは安全かつ快適便利なのです。

「メガネは似合わないしな~」

「けどコンタクトもゴロゴロして嫌だなぁ」

「レーシックも怖いし・・・」

という方にはぜひオススメです!

 

私もお金に余裕できたら挑戦したいなぁ(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

『処女懐胎(単為生殖)』1つの個体で増えていく生殖方法

普通、私達人間は男性と女性の異性同士がペアで存在しないと生殖することはできませんよね。しかし、動物の中には雄雌がペアにならずとも生殖できる動物が存在するのです。 代表的なものとしては、体細胞 …
no image

コンビニのご飯には大量の油が?

私たちが普段利用しているコンビニ。昼食などに、おにぎりやお弁当を買って食べている方も多いと思います。   しかし、コンビニのお弁当は健康に悪いとよく言いますよね?添加物や …
no image

毎日朝晩2回の歯磨きでガン予防

あなたは1日に歯磨きを何回しますか??  1日に2回歯磨きをする人は、1日に1回しか歯磨きをしない人よりガンになる確率が3割も低いらしいです。 ちなみに、まったく歯磨きを …
no image

世界一過保護なカエル『Boulanger’s backpack frog』

世界一過保護なカエルを知っていますか?『Boulanger’s backpack frog』 ※ちょっと閲覧注意かも 背中で子育てをする半水棲のカエルである。&nbsp …
no image

『ICL』レーシックよりも安全な目の手術

最近はコンタクトレンズやメガネだけにとどまらず、レーシックやオルソケラトロジーなど色々な視力矯正方法がありますよね。 そんな視力矯正の世界に新たな技術『ICL』が出てきました。 & …