ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

まぶしいとくしゃみが出る『光くしゃみ反射』

投稿日:

光を見て、まぶしいとくしゃみが出そうになりませんか?

この光は太陽でも部屋の電気でも構いません。

 

太陽 まぶしい

 

この体の反応を『光くしゃみ反射』といいます。

今回はこの反射について書いていきます。

 

 

 

『光くしゃみ反射』どれくらいの人が持っているの?

全員がこの光くしゃみ反射を持っているわけではなく、4人に1人くらいがこの反射を持っています。

 

私はこの反射を持っているので、昔からみんなこの反射を持っているものだと思っていました。

調べてみたら自分が少数派だったことがわかってちょっとビックリ(*´ω`*)

 

 

『光くしゃみ反射』には個人差が

光くしゃみ反射には個人差があります。

太陽を直接見てようやく、くしゃみが出そうになる人もいれば、電球の光でもくしゃみを出すことができる人もいます。

 

私の場合は「あ、くしゃみでそう」と思ったら部屋の電気を見るだけで安定してくしゃみが出せる感じです。

ただ、風邪や花粉症の時には光を見ると無限にくしゃみが出てしまうのでキツイ時があります・・・

 

酷い人は日差しが強い日に外に出ると鼻がムズムズしてしょうがないでしょうね(´・ω・`)

 

 

『光くしゃみ反射』遺伝の可能性も

光くしゃみ反射は親から子へ遺伝する確率がすごく高いらしいです。

結構不便な症状なのに優性遺伝らしく、家族で1人持っていると他の家族もほとんど持っている場合が多いです。

 

 

『光くしゃみ反射』原因は?

まだ科学的に、はっきりとした原因はわかっていないそうです。

ただ、三叉神経が大きく関わっていることは判明しています。

 

三叉神経

 

三叉神経は顔面の知覚を伝える神経で、その末端は目・鼻・顎の三箇所に伸びています。

 

光を見た時に、刺激が三叉神経に伝わります。

そして、脳幹へ伝える際に脳幹が「鼻からきた刺激だ」と勘違いしてしまいくしゃみが出そうになってしまう、というメカニズム。

 

 

『光くしゃみ反射』の対策

この反射が起こってしまうこと自体はどうしようもないのですが、くしゃみの対策はできます。

 

結構有名かもしれませんが、ムズムズしてきた時に鼻と唇の間を強く抑える方法です。

 

そう、『加トちゃんペ』のように・・・

 

かとちゃん

 

重要なのは、「あ、ムズムズしてきた」という初期段階で実行すること。くしゃみが出る寸前にやっても効果が薄いです。

 

これを行うことによって鼻下の三叉神経からの刺激伝達が遮断されるので、くしゃみを止めることができるそうです。

 

 

 

以上のように『光くしゃみ反射』は結構多くの人が持っている症状なので、詳しく知っていると結構話のネタになるかもです(*´ω`*)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

イギリスでは昔、ゴキブリが食べられていたという事実…

はじめに黒いアイツ…そう、コードネーム『G』とも呼ばれるゴキブリ。あなたは好きですか?(ゴキブリが好きな人なんて、そうそういないとは思いますけどね…)  最近では、テレビなどで昆虫 …
no image

“雨が降った時の匂い”の正体とは!?

はじめにあなたは”雨が降った時の匂い“って感じたことがありますか?田舎の方だと、すでに雨が降っている方角からの匂いを感じ取って、雨が降るのを予想できる人もいるのだとか。&nbs …
no image

カフェやスタバでの使い慣れていない用語まとめ

はじめに今の世の中、個人経営のカフェに加えてスタバやコメダ、サンマルクなどのチェーン系のカフェがたくさんあります。街を見渡せば、どこもかしこもカフェカフェカフェです。  そんなカフ …
no image

世界一過保護なカエル『Boulanger’s backpack frog』

世界一過保護なカエルを知っていますか?『Boulanger’s backpack frog』 ※ちょっと閲覧注意かも 背中で子育てをする半水棲のカエルである。&nbsp …
no image

ペットボトルキャップには小さな切れ込みがあるって知ってた?

「のどが渇いたなぁ~」そんなとき、道端にある自動販売機は非常に便利ですよね。 特に、自動販売機の中でもペットボトルは携帯性に優れていて、缶の飲み物よりペットボトルを選ぶ人も多いと思います。今 …