ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

豆知識

『ホタテ』目の数と泳ぎ方

投稿日:2016年1月1日 更新日:

バターで炒めたり、シチューに入れたりととても美味しいホタテですが、今回はそんなホタテについて書いていきます。

 

 

 

【ホタテの目の数】

 

ホタテの目の数って知っていますか?

 

そもそも目がどこにあるかも知らないっていう人も多いかもですね。

ホタテってひもの部分をよく見ると小さいつぶつぶがあるんですよね~

実はそのツブツブが目です!

 

↓『ひも』部分の黒いツブツブが目

ホタテ

 

なんとその数60~120!

よく見るとちょっとグロいですね・・・w

 

こんな感じで『ひも』の部分に大量に目がついています。

ホタテのひものおつまみはすごい数の目を食べてることになりますね~(;’∀’)

 

 

【ホタテの泳ぎ方】

 

では、ホタテが泳ぐ姿は見たことあるでしょうか?

猟師とか生簀がある料理店で働いている人しか見たことないかもしれませんね~

 

ホタテは普段、海底でひっそりまったりとしているのですが、逃げるときには貝殻を開け閉めしてピョンピョン飛び跳ねるように泳いで逃げます。

 

 

結構かわいいですよね~(*´ω`*)

ホタテ本人は必死で逃げてるんでしょうけどね・・・w

 

どうやって泳いでいるかというと、その秘密はホタテの特徴の太い貝柱にあります。

 

なんと、あの太い貝柱で貝殻を素早く開け閉めしてジェット水流を起こすのです!

その勢いでピョンピョンと跳ね泳ぎます!

 

意外にも数十メートル泳ぐこともできるとか。

 

アサリやハマグリなど他の貝は、貝柱が身の1/10程度の大きさしかありませんが、ホタテだけはこうやって泳ぐために貝柱が非常に太く大きく発達したんですね。

 

敵から逃げて生き抜くために発達した貝柱。

その貝柱のせいで人間に食べられることになるんですけどね・・・( ;∀;)

 

 

【ホタテの栄養】

 

ちなみに、ホタテにはグリコーゲンやタウリンが豊富に含まれているので疲れを癒す効果があります。

 

さらには、コハク酸やグルタミン酸というアミノ酸も多く含んでいるので非常に美味な貝なのです。

※特にコハク酸は他の貝の10倍近くも含まれています。

 

ただ、タウリンはホタテ1個だけで1日の必要摂取量に達してしまいます。食べ過ぎたからといって体に悪影響はないんですが、余剰分は体外に排出されるので心配はいりません(*´ω`*)

 

ホタテの旬は、1年のうちで夏の7~8月です。

タウリンと一緒で疲労回復に効果があるグリコーゲンが一番含まれている時期なので、食べるならこの時期がオススメですん♪

 

 

 

以上がホタテの雑学になります。

こんな感じで普段美味しくいただいているホタテには面白い秘密がいっぱいあるんですよ~(*‘∀‘)

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

『シロクマ(ホッキョクグマ)』本当の色は”白”ではない

動物園で見ることができる『シロクマ(ホッキョクグマ)』。白くてモフモフで大人気ですよね~(*´ω`*)  実はものすごく凶暴だったりするのは、みなさん知っているかもしれませんが、そ …
no image

『グレープフルーツジュース』温めて飲むと脳が活性化!

ちょっと酸っぱいけど癖になる美味しさ『グレープフルーツジュース』  最近、このグレープフルーツジュースが温めて飲むことによってすごい効果を発揮することが判明しました(*´ω`*)& …
no image

Twitterで話題になっている『鼻の穴に”ワセリン”』本当に花粉症に効くの?

はじめに花粉症がつらいのはみんな同じなようで、最近Twitterでは『鼻の穴に”ワセリン”』という花粉症対策法が拡散されています。あなたは知っていましたか? &nbs …
no image

『水中毒』水の飲み過ぎに注意!?

私たちが普段飲んでいる水。人間の体の約60%は水で出来ているので、飲めば飲むほど体にいい気がしますよね(*´ω`*)※特に子供は80%も水分なのだとか。   しかし、最近 …
no image

小さい頃食べた謎のアメ”肝油ドロップ”の力とは?

はじめにあなたは小さい頃に、母親や幼稚園、保育園の先生から乳白色の黄色がかった飴をおやつとして貰って、食べていませんでしたか? それはきっと、”肝油ドロップ”です。結 …