ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

ニュース

珍しい『ブラックマンタ』美ら海水族館で展示

投稿日:

ブラックマンタ

 

沖縄美ら海水族館(本部町)は、背中だけでなくおなかも黒い「ブラックマンタ」の展示を始めた。国内では初めて。
世界的にも目撃の記録は少ないという。

生まれたばかりのナンヨウマンタの雌で、体長210センチ、体重77キロ。
10月に読谷村漁協の定置網にかかり、今月12日から館内最大の「黒潮の海」水槽で展示されている。

魚類チームの野中正法リーダーは
「通常、腹面は海中から見上げた海面の色にカムフラージュできるよう白くなる。
 黒いと目立つので、生き残りにくいかもしれない。非常に珍しい個体」と話す。

今後、成長につれて色がどう変わるのかを観察していく。

 

引用:http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=146995

 

 

黒いマンタってたしかに見たことないですねぇ

世界的に見ても珍しいみたいで、そんな珍しいマンタが沖縄に展示なんてすごいです!

 

それに普通のマンタと違ってカッコイイですね。

沖縄に住んでいる方はぜひ見に行ってみてはどうでしょう?

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

福島でカラスが謎の大量死・・・

福島県でカラスが大量死したとして話題になっている。原因は今のところ不明である。  福島県鏡石町の農業高校の敷地の周辺でカラスが大量に死んでいるのが見つかり、福島県が原因を 調べてい …
no image

ブラジルで巨大『ピーコック・バス』が捕獲される

南米、アマゾン川などに生息する『ピーコック・バス』アクアリウムやゲームフィッシングで大人気の魚なのだが、ブラジルであまりにも大きなピーコック・バスが捕獲されたとして話題になっている。 &nb …
no image

『ドフラインイソギンチャク』東京湾で10年ぶりに発見

1904年に採集されて以来、国内で確認されていなかった『ドフラインイソギンチャク』が約110年ぶりに東京湾で発見された。  来年1月11日まで標本を千葉県勝浦市、県立中央博物館分館 …
no image

鳥取地震は本当にこれで終わり?

はじめに10/21㈪に鳥取県中部で最大震度6弱という大きな地震が起こりました。  その揺れは凄まじく、四国に住んでいる私のところでも震度3と中々の揺れを見せました。 &n …
no image

キモかわ?ハリモグラの赤ちゃん

オーストラリアのパース公園で、人間飼育下初のハリモグラの赤ちゃんが生まれました。  今まで、ハリモグラの人口飼育は難しいとされていましたがパース公園の試みによりハリモグラ飼育の新し …