ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

ニュース

『リュウグウノツカイ』が生きている状態で水族館に

投稿日:

幻の深海魚といわれるリュウグウノツカイが22日朝、石川県の能登半島で、定置網に生きたままの状態で見つかり、近くの水族館に運ばれた。

 

リュウグウノツカイは、体長約3メートル、深海魚といわれているが、詳しい生態はわかっていない。七尾市の「のとじま水族館」では、早速、水槽に移したが、生きているリュウグウノツカイを水族館で見られるのは大変珍しいことだという。

リュウグウノツカイは海が荒れるこの時期に海岸に打ち寄せられることはあるが、水族館で泳ぐ姿を見られるのは大変珍しく、お客さんにも水族館にも最高のクリスマスプレゼントになったよう。

 

 

引用:http://www.news24.jp/articles/2015/12/22/07318032.html

 

 

こちらの『リュウグウノツカイ』

動画でも言っているように、水族館に運ばれてからわずか3時間で亡くなってしまったそうです。

 

ん~

やっぱり詳しい生態がわかっていないので、人間が世話しようとしても無理ですよねぇ・・・

 

3時間の間に生きている姿を見れた人達が羨ましいです!

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

預金がスーパーのレジで引き出せるようになる?金融庁が規制緩和へ

 金融庁は、スーパーなどのレジでもキャッシュカードで口座から預金を引き出せるよう規制を緩和する、と発表した。みずほ銀行などが2017年にもサービスを始める準備をしている。ATMがない店のレジ …
no image

珍しい『ブラックマンタ』美ら海水族館で展示

 沖縄美ら海水族館(本部町)は、背中だけでなくおなかも黒い「ブラックマンタ」の展示を始めた。国内では初めて。 世界的にも目撃の記録は少ないという。 生まれたばかりのナンヨウマンタの雌で、体長 …
no image

チリの海岸に記録上最多となる337頭のクジラが打ち上げられる。死因は不明、地震の予兆か?

   チリの海岸で337頭のクジラの死体が見つかりました。記録上、最多となります。 生物学研究者がパタゴニア地域の上空を撮影している際に、その付近一帯でイワシクジラの死体 …
no image

鳥取地震は本当にこれで終わり?

はじめに10/21㈪に鳥取県中部で最大震度6弱という大きな地震が起こりました。  その揺れは凄まじく、四国に住んでいる私のところでも震度3と中々の揺れを見せました。 &n …
no image

食用バナナ 不治の病で絶滅の危機!?

 先生バナナはおやつに入りますか?そんなことを言っている場合ではない。 みんな大好きな果物、あの『バナナ』になんと不治の病が流行っているらしい。 その元凶は通称『Trop …