ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

ニュース

キモかわ?ハリモグラの赤ちゃん

投稿日:

オーストラリアのパース公園で、人間飼育下初のハリモグラの赤ちゃんが生まれました。

 

ハリモグラ赤ちゃん

ハリモグラ赤ちゃん2

 

今まで、ハリモグラの人口飼育は難しいとされていましたがパース公園の試みによりハリモグラ飼育の新しい可能性が開けるかもしれません。

 

成長するとものすごくカワイイんですけどね~

赤ちゃんはこんな見た目なんですね!

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

ダイヤモンドを超える物質が発見される!

 ノースカロライナ州立大学の研究チームが『Qカーボン』という新物質を生み出した。 炭素原子に瞬間的にレーザーを当てて超高温まで熱し、その後急速に冷やすという方法で作ることができると …
no image

純金10kg使用 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』純金ビッグカレンダー2016

 田中貴金属ジュエリーはこのほど、純金約10kgを使用した 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒 純金ビッグカレンダー 2016」を発売した。 価格は税込み1億円。 同社が展開するGINZA …
no image

日テレで放送事故 バルセロナ、ゾウ選手骨折

日本テレビ年末の一大イベントである、FIFAクラブワールドカップ。 17日に行われた欧州王者のバルセロナ×アジア王者の広州恒大戦は、バルセロナの勝利間違いなしの消化試合で、実際にバルセロナからやって来 …
no image

『リュウグウノツカイ』が生きている状態で水族館に

幻の深海魚といわれるリュウグウノツカイが22日朝、石川県の能登半島で、定置網に生きたままの状態で見つかり、近くの水族館に運ばれた。 リュウグウノツカイは、体長約3メートル、深海魚といわれてい …
no image

『ドフラインイソギンチャク』東京湾で10年ぶりに発見

1904年に採集されて以来、国内で確認されていなかった『ドフラインイソギンチャク』が約110年ぶりに東京湾で発見された。  来年1月11日まで標本を千葉県勝浦市、県立中央博物館分館 …