ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

ニュース

『ドフラインイソギンチャク』東京湾で10年ぶりに発見

投稿日:

1904年に採集されて以来、国内で確認されていなかった

『ドフラインイソギンチャク』

が約110年ぶりに東京湾で発見された。

 

ドフラインイソギンチャク

 

来年1月11日まで標本を千葉県勝浦市、県立中央博物館分館・海の博物館で展示している。

 

長い間、他のイソギンチャクとの見分けがつかなくて発見されていなかった可能性も十分にあるらしい。

 

 

見た目は完全にオレンジ色のメデューサかモルボルですね・・・

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

絶滅危惧種 コビトカバの赤ちゃん死亡

 先月、英国のブリストル動物園で絶滅危惧種である『コビトカバ』の赤ちゃんが亡くなりました。生後五ヵ月だったそうです・・・ ↓亡くなったコビトカバの赤ちゃん  コ …
no image

新種のカニ『テントクジヒキガニ』 大仙市で発掘された化石

秋田県大仙市大沢郷で1992年に見つかったカニの化石はヒキガニの新種だったことが、千葉県中央博物館の鑑定によって判明した。  化石は2つあり、見つかった場所の地層(天徳寺層)にちな …
no image

空へ向かって流れる滝

イギリスのキンダー川を流れる水が、空へと向かって流れる様子が動画に収められた。 キンダー川はイギリスのダービシャー州ピーク・ディストリクトを流れる川だ。 嵐による暴風で、なんと滝の水が下ではなく、上へ …
no image

白イノシシが大人気!福岡県飯塚市

全身白いに覆われているイノシシが福岡県飯塚市八木山、ふれあい動物園ピクニカ共和国で飼育されており人気となっている。   上野動物園の飼育相談員は、「全身白色の個体は病弱で …
no image

推定年齢200歳超!巨大オオサンショウウオ発見

中国南西部の人里離れた洞窟で超巨大オオサンショウウオが発見された。  ↓動画 重慶というところの洞窟で発見され、全長はなんと140cmで細かい分類は『巨大チュウゴクオオサ …