ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

ニュース

絶滅危惧種 コビトカバの赤ちゃん死亡

投稿日:

コビトカバ 赤ちゃん

 

先月、英国のブリストル動物園で絶滅危惧種である『コビトカバ』の赤ちゃんが亡くなりました。

生後五ヵ月だったそうです・・・

 

↓亡くなったコビトカバの赤ちゃん

 

 

コビトカバは現在、世界中でおよそ2000匹しか生息していません。

 

このようにとても貴重な動物の命が失われてしまうのは絶滅へ一歩近づいてしまったことになります。

 

どうにかして絶滅するのを救ってあげたいですね。

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

髪の毛を作る器官”毛包”を利用して毛を生やす実験に成功!

はじめに男の永遠の悩み・・・それは『ハゲ』。もちろん女性でもなる方はいますが、圧倒的に男性の方がハゲる確率は高いです。昔から散々研究されてきたテーマですが、いまだに確実な治療法は見つかっておらず、効く …
no image

『ドフラインイソギンチャク』東京湾で10年ぶりに発見

1904年に採集されて以来、国内で確認されていなかった『ドフラインイソギンチャク』が約110年ぶりに東京湾で発見された。  来年1月11日まで標本を千葉県勝浦市、県立中央博物館分館 …
no image

海老名市議会議員『同性愛者は異常動物』発言

鶴指眞澄氏ホームページへ   神奈川県海老名市議会議員の鶴指眞澄氏が、 『同性愛者は異常動物』 とTwitterにて、発言したことで炎上騒ぎになっているみたいです。   また、この …
no image

和歌山で75cmの『トゲオオイカリナマコ』発見

 和歌山県串本町有田の串本海中公園センターは、同町の海で採集し、本州で初記録となった大型の南方系ナマコ「トゲオオイカリナマコ」(全長約75センチ)を展示している。 採集した同センターの飼育員 …
no image

三重県で黄金色に輝くヒラメが捕獲される!

三重県鳥羽市の答志島沖で14日、黄金色をしたヒラメが小型底引き網にかかった。 「とても珍しい」と15日に鳥羽水族館に引き渡され、展示水槽に入れられた。 答志漁港の北約3キロの漁場で操業していた漁師の山 …