ねる@ろぐ

豆知識中心の雑多ブログです。

アニメ

『デジモンアドベンチャー』感想

投稿日:

今の20代男性ならみんな知ってるんじゃないでしょうか。

『デジモンアドベンチャー』      

 

デジモン

 

今回は、起源にして頂点と言われている伝説の第一期を視聴しました。  

 

 

【あらすじ】

干ばつ。洪水。真夏に降る雪…。世界中がおかしかったその夏。日本からは見えるはずのないオーロラを目撃した太一たちは、オーロラの裂け目から飛来した謎の光に異世界へと連れ去られてしまう。すべてが未知のその世界で太一たちが最初に出会ったのは、自分たちを「待っていた」という奇妙な生物、デジタルモンスターだった。
 

 

さすが最高傑作と言われているだけあって面白かったです。 一人ひとりの『選ばれし子供達』とその『パートナーデジモン』がそれぞれ個性的でしっかりキャラが立っているんです。

 

 

・八神太一&アグモン   

 

太一アグモン

八神太一:勉強は苦手でも運動なら大得意な体育会系の少年。ときにはムチャをして失敗することもあるけど、決してくじけることなく、持ち前の勇気と行動力で仲間たちをグイグイひっぱっていく。
 
アグモン:二足歩行のハ虫類型デジモン。太一ゆずりの(?)突進型の性格で、太一を守るためなら無謀な戦いをしかけることもしばしば。 でも普段はのびのびと屈託がない。
 

  ・石田ヤマト&ガブモン

 

ヤマトガブモン

石田 ヤマト:文武に優れたクールな少年。責任感が強くて真面目すぎるためか、デジタルワールドでの冒険には少し慎重になりすぎている面も。弟の高石タケルに対してはかなり過保護でもある。
 
ガブモン:ガルルモンの毛皮をかぶっているハ虫類型のデジモン。仲間のデジモンや人間に対してつっぱってみせることもあるが、根はとても恥ずかしがり屋。
 
・武之内空&ピヨモン
 
空ピヨモン
武之内 空:ショートカットの活動的な女の子。男まさりな一方で仲間を思いやる繊細な心も持ち合わせているので、まとまりのないメンバーの中では何かとお姉さん役をやらされることも多い。
 
ピヨモン:腕のように発達した翼を持つひな鳥型デジモン。とっても甘えんぼでパートナーの空が大好き。性格は素直で空にしかられるとシュンとしてしまうことも。   
 
・泉光子郎&テントモン  
 
光子郎テントモン
泉 光子郎:パソコン少年でインターネットが一番の趣味。知的好奇心が強くて謎を見つけると夢中になって解こうとする。でも夢中になりすぎると他の問題や目の前の危険が目に入らなくなるので、ときどき他の仲間を怒らせてしまうことも。
 
テントモン:固いこうらと6本の手足を持つ昆虫型デジモン。のんびりやで誰に対してもフレンドリーな性格。よく解説役をかって出るが、わりといいかげんな情報も多かったりする   
 
・城戸丈&ゴマモン  
 
丈ゴマモン
 
城戸 丈:堅実で生真面目な性格の優等生。エリート一家の生まれで、将来の目標は一流大学に合格すること。仲間の中では一番の年上なので、リーダーとしてみんなをまとめなければという義務感を持っている。でも優柔不断でいまいち実力不足。
 
ゴマモン:あたたかな毛皮におおわれた泳ぎの得意な海獣型デジモン。怒ると赤い毛を逆立たせる。やんちゃ坊主で、丈の言うことなんかほとんど聞かずに遊び回っている。
   
 
・太刀川ミミ&パルモン  
 
ミミパルモン
 
太刀川 ミミ:光子郎のクラスメイトでクラス1の美少女。基本的に人がよくて誰からも好かれるお嬢様タイプだけど、裕福な家庭で何不自由なく育てられてたせいかちょっとワガママで無責任。でも無邪気で、不思議と憎めないトクな性格をしている。
 
 パルモン:頭にトロピカルな花をつけた植物型デジモン。喜怒哀楽のはっきりしたマイペースな性格で、甘えたがりなところがミミによく似ている。
   
 
・高石タケル&パタモン  
 
タケルパタモン
 
高石 タケル:ヤマトの実の弟。両親が離婚してからは母親と二人で暮らしていた。そのせいかヤマトに強いあこがれを持っていて、お兄ちゃんを信じきっている。性格は優しくて素直だが、ときどきヤマトよりも太一の意見を聞き、ヤマトを怒らせる。
 
パタモン:大きな耳が特徴の哺乳類型デジモン。他のデジモンに比べても特に素直で、教えられたことはちゃんと守る健気な性格。耳を使って飛ぶこともできる。   
 
・八神ヒカリ&テイルモン
 
ヒカリテイルモン
 
八神 ヒカリ:太一の妹で、8人目の選ばれし子供。本当は太一たちと一緒にキャンプに行くはずだったが、カゼを引いて家にいたために残ることになった。ふだんは兄想いのとても優しい性格だが、いざとなれば巨大な敵を前にもひるまない芯の強さを持つ。
 
テイルモン:子猫のような姿をした哺乳類型デジモン。最初は敵対していたが、過去の記憶を取り戻し仲間に。気の強いお姉様的な性格で仲間に対しても命令口調で話すことがある。

 

 

 

見ている内に、やはり好きなペアが出てくるんでよね~
私は光子郎とテントモンのペアを好きになりました。
 
 
また、進化のシーンを毎回律儀に入れてくれるのですが、しつこくなく印象的で音楽と相まって最高でした。
 
 
↓ラストバトルでの進化シーン
 
 
 
 
 
OPの曲、和田光司さんの『Butter-Fry』もすごく有名ですよね。
今聞いても熱くてテンション上がります。

 

 

↓オープニング

     

 
 
 
 
最後の敵、ヴァンデモンを倒した後に、子供たちはデジタルワールドから元の世界に戻るためデジモン達と別れなくてはいけません。物語の一番最後の感動シーンです。

 

ここでも『Butter-Fry』が流れるのですが、OPとは違うアレンジバージョンで思わず涙・・・。
この使い方は卑怯です!卑怯すぎます!
 
 
 
 
↓最後のお別れシーン
 
 
 
 
 
もう古いアニメなのに今見ても面白かったです。
 
 
 
子供達とそれぞれのデジモンが絆を深めていくストーリーはありきたりですが、そこに家族の問題などシリアスな話が絡むこともあっていいスパイスになってます。
一人ひとりの紋章の意味の通り、みんなが成長していくところは◎!
 
 
 
そして何よりカッコイイ!曲も良すぎる!
 
 
 
現在までデジモンシリーズが続いていて、ファンがいるのも納得です。
もし20代で「デジモンは見たことないけど知ってる~」という方は是非見てほしい作品でした。

-アニメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

『ぼのぼの』20年ぶりにアニメ化!

いがらしみきおさんの4コママンガ「ぼのぼの」が20年ぶりにテレビアニメ化され、2016年4月2日からフジテレビで放送されることが、17日発売の「まんがライフ」(竹書房)2016年2月号で明らかになった …
no image

『ジョジョの奇妙な冒険』第4部PV公開!

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』第4部アニメのPVが公開された。 ↓動画  仗助の声が全然オラついてないなぁ・・・だけどよく考えたら高校生だからこんなもん …
no image

劇場版『ガールズ&パンツァー』 興行収入5億突破&観客動員数36万5000人

劇場版『ガールズ&パンツァー』の興行収入が5億円を突破、観客動員数が36万5000人を突破したとして話題になっている。  すごい!ここまで人気だとは思いませんでした・・・&nbsp …
no image

劇場版『遊☆戯☆王』前売り券が東映史上最多記録

来年4月23日に公開される劇場版アニメ「遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」の前売り券販売が全国130の劇場窓口で12日に始まり、2日間で約8万8000枚を売り上げた。 …
no image

『ジョジョの奇妙な冒険』第4部 アニメのキャラデザイン公開

『ジョジョの奇妙な冒険』第4部アニメのキャラデザインが公開された。 【仗助】 【億泰】 【康一君】 【露伴先生】 【承太郎】  個 …